Scan PREMIUM 登録方法 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.02.16(土)

Scan PREMIUM 登録方法

本記事では、ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS と、メールマガジン Scan BASIC の登録・購入決済方法を解説しています。

定期購読について 有料購読
新規登録の流れ
Scan PREMIUM は有料サービスです。(個人月額 2,100円、個人年額 25,200円、法人年額 252,000円 (税込) )

ご利用いただくにはイードID の取得とサービス利用登録が必要です。すでにイードID をお持ちの方は STEP2 へ進んで下さい。 ※イード = 運営企業




STEP 1 : イードIDを取得

【 1 / 8 】 画面右上の「Scan PREMIUM 新規登録」をクリックしてください(または 【ここ】 をクリックしてください。飛び先は一緒です)


【 2 / 8 】 イードID となるメールアドレスを入力してください。
  本登録手続きURLをお知らせするメールが届きますのでメールをご確認下さい。


【 3 / 8 】 送られてきたメールにあるURLをクリックして本登録手続きに進んでください。


【 4 / 8 】 本登録画面に進んだらパスワードを入力してください。


【 5 / 8 】 登録が完了しました。ひきつづき Scan PREMIUM サービス利用登録へお進みください。




STEP 2 : サービス利用登録

【 6 / 8 】 必要な情報を入力してください。
  イードID をすでにお持ちの方は ここをクリック して登録ボタンをクリックすれば下記画面に遷移します。


【 7 / 8 】 月会員(マンスリーライセンス)または年会員(年間ライセンス)を選択してください。


【 8 / 8 】 最終確認画面です。
  ( 1 ) ご注文内容と金額をご確認ください。
  ( 2 ) クーポンをお持ちの場合は入力してください。
  ( 3 ) クレジットカード情報を入力してください。


これで登録は完了です。おつかれさまでした。

Scan PREMIUM を快適な情報収集にご活用ください。

ご不明の点がございましたら 問い合わせフォーム からお気軽にご連絡下さい。



お申し込み

《ScanNetSecurity》

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. マイニングマルウェアを脆弱性影響分析に活用 - LACのアイデア

    マイニングマルウェアを脆弱性影響分析に活用 - LACのアイデア

  2. 禁止されているにもかかわらずお得意様情報を持ち出し車上に置き忘れ紛失(大丸松坂屋百貨店)

    禁止されているにもかかわらずお得意様情報を持ち出し車上に置き忘れ紛失(大丸松坂屋百貨店)

  3. Facebook、Twitter ~メジャー SNS で堂々と活動するサイバー犯罪者

    Facebook、Twitter ~メジャー SNS で堂々と活動するサイバー犯罪者

  4. 量子コンピュータでも解読不可、デジタル署名アルゴリズム試験成功(デジサート・ジャパン)

    量子コンピュータでも解読不可、デジタル署名アルゴリズム試験成功(デジサート・ジャパン)

  5. 複数のIntel製品に脆弱性、アップデートを公開(JVN)

    複数のIntel製品に脆弱性、アップデートを公開(JVN)

  6. チケットの案内に関するメールで個人情報を誤送信(阪神タイガース)

    チケットの案内に関するメールで個人情報を誤送信(阪神タイガース)

  7. CrowdStrike Blog:可視化と制御、職場での USB 安全利用の秘訣

    CrowdStrike Blog:可視化と制御、職場での USB 安全利用の秘訣

  8. 月例セキュリティ情報を公開、対象ソフトウェアは13種(IPA、JPCERT/CC)

    月例セキュリティ情報を公開、対象ソフトウェアは13種(IPA、JPCERT/CC)

  9. アドビが2件のセキュリティアップデートを公開、適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

    アドビが2件のセキュリティアップデートを公開、適用を呼びかけ(JPCERT/CC、IPA)

  10. Dockerコンテナなどに使用される「runc」にコマンド実行の脆弱性(JPCERT/CC)

    Dockerコンテナなどに使用される「runc」にコマンド実行の脆弱性(JPCERT/CC)

ランキングをもっと見る