Scan PREMIUM 登録方法 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.25(火)

Scan PREMIUM 登録方法

本記事では、ScanNetSecurity PREMIUM MEMBERS と、メールマガジン Scan BASIC の登録・購入決済方法を解説しています。

定期購読について 有料購読
新規登録の流れ
Scan PREMIUM は有料サービスです。(個人月額 2,100円、個人年額 25,200円、法人年額 252,000円 (税込) )

ご利用いただくにはイードID の取得とサービス利用登録が必要です。すでにイードID をお持ちの方は STEP2 へ進んで下さい。 ※イード = 運営企業




STEP 1 : イードIDを取得

【 1 / 8 】 画面右上の「Scan PREMIUM 新規登録」をクリックしてください(または 【ここ】 をクリックしてください。飛び先は一緒です)


【 2 / 8 】 イードID となるメールアドレスを入力してください。
  本登録手続きURLをお知らせするメールが届きますのでメールをご確認下さい。


【 3 / 8 】 送られてきたメールにあるURLをクリックして本登録手続きに進んでください。


【 4 / 8 】 本登録画面に進んだらパスワードを入力してください。


【 5 / 8 】 登録が完了しました。ひきつづき Scan PREMIUM サービス利用登録へお進みください。




STEP 2 : サービス利用登録

【 6 / 8 】 必要な情報を入力してください。
  イードID をすでにお持ちの方は ここをクリック して登録ボタンをクリックすれば下記画面に遷移します。


【 7 / 8 】 月会員(マンスリーライセンス)または年会員(年間ライセンス)を選択してください。


【 8 / 8 】 最終確認画面です。
  ( 1 ) ご注文内容と金額をご確認ください。
  ( 2 ) クーポンをお持ちの場合は入力してください。
  ( 3 ) クレジットカード情報を入力してください。


これで登録は完了です。おつかれさまでした。

Scan PREMIUM を快適な情報収集にご活用ください。

ご不明の点がございましたら 問い合わせフォーム からお気軽にご連絡下さい。



お申し込み

《ScanNetSecurity》

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. モリサワフォント不正使用、和解に市場流通価格上回る約1,100万円支払(ACCS)

    モリサワフォント不正使用、和解に市場流通価格上回る約1,100万円支払(ACCS)

  2. ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register)

    ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register)

  3. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  4. 脆弱性のあるリモートデスクトップサービスを探索するアクセスが増加(警察庁)

    脆弱性のあるリモートデスクトップサービスを探索するアクセスが増加(警察庁)

  5. 「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

    「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  6. LinuxおよびFreeBSDカーネルに、DoS攻撃を受ける複数の脆弱性(JVN)

    LinuxおよびFreeBSDカーネルに、DoS攻撃を受ける複数の脆弱性(JVN)

  7. 「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC)

    「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC)

  8. アジア・パシフィックISLA、米川敦氏ら日本人3名が受賞((ISC)2)

    アジア・パシフィックISLA、米川敦氏ら日本人3名が受賞((ISC)2)

  9. LAN内の“無管理のIoT機器”をリスト化、個人は無償で利用可能(アズビル セキュリティフライデー)

    LAN内の“無管理のIoT機器”をリスト化、個人は無償で利用可能(アズビル セキュリティフライデー)

  10. 世界のサイバーインテリジェンスサミット開催(マキナレコード)

    世界のサイバーインテリジェンスサミット開催(マキナレコード)

ランキングをもっと見る