[セキュリティホットトピック] 人類史上最大の盗難額580億円相当が盗み出された仮想通貨のメリットと危険性 | ScanNetSecurity
2021.02.28(日)

[セキュリティホットトピック] 人類史上最大の盗難額580億円相当が盗み出された仮想通貨のメリットと危険性

「仮想通貨」は、“デジタル時代の通貨”として、ここ数年注目されている存在ですが、今年に入って大きな転換点を迎えました。代表的な仮想通貨の1つである「NEM」の巨額盗難事件が発生したためです。

特集 コラム

《冨岡 晶( Akira Tomioka )》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. BCC一斉送信の安全運用記録 972日間で途絶える

    BCC一斉送信の安全運用記録 972日間で途絶える

  2. 日本に 500 台、もし自社に「Emotet 感染しています」の連絡が来たら ~ 特定方法と対策 JPCERT/CC 解説

    日本に 500 台、もし自社に「Emotet 感染しています」の連絡が来たら ~ 特定方法と対策 JPCERT/CC 解説

  3. 「Kenko 卸.com」に不正アクセス、1年分のセキュリティコード含む決済情報流出

    「Kenko 卸.com」に不正アクセス、1年分のセキュリティコード含む決済情報流出

  4. イオン銀行利用のクラウド型システムに設定不備、顧客情報の一部に不正アクセス

    イオン銀行利用のクラウド型システムに設定不備、顧客情報の一部に不正アクセス

  5. NGAV + EDR + SOC の三位一体、サイバーリーズンだけが持つ平時有事のセキュリティ運用知見公開

    NGAV + EDR + SOC の三位一体、サイバーリーズンだけが持つ平時有事のセキュリティ運用知見公開PR

  6. 国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

    国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

  7. イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」

    イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」

  8. SSL 通信可視化が必要な 2 つの理由と可視化後の課題 ~「ミスター A10ネットワークス」高木 真吾 氏に聞きたい話

    SSL 通信可視化が必要な 2 つの理由と可視化後の課題 ~「ミスター A10ネットワークス」高木 真吾 氏に聞きたい話PR

  9. SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供

    SHIFT SECURITY、先着10社に「Salesforce」クラウド診断の一部プランを無償提供

  10. サイバー攻撃者の脅威インテリジェンスをもとにランサムウェアを阻止、クラウドストライク社講演

    サイバー攻撃者の脅威インテリジェンスをもとにランサムウェアを阻止、クラウドストライク社講演PR

ランキングをもっと見る