西淀川区役所にて生活保護費にかかる申請書類を紛失(大阪市) | ScanNetSecurity
2020.07.11(土)

西淀川区役所にて生活保護費にかかる申請書類を紛失(大阪市)

大阪市は6月13日、西淀川区役所保健福祉課(生活支援)にて、窓口で受領した生活保護費にかかる申請書類の紛失と事務処理遅延により通院移送費の支給に遅延が発生したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 4 枚 拡大写真
大阪市は6月13日、西淀川区役所保健福祉課(生活支援)にて、窓口で受領した生活保護費にかかる申請書類の紛失と事務処理遅延により通院移送費の支給に遅延が発生したことが判明したと発表した。

これは5月21日に、同区での生活保護受給者A氏から、5月23日に他の受給者B氏から、申請書類を提出したが支給がなく現状の確認できない旨の連絡がそれぞれあり確認したところ、A氏とB氏の担当職員が受領した申請書類について事務処理をしていなかったこと、今年度に当該担当職員が担当替えとなった際に本件を後任に引き継がず当該書類を取り込んだままで、さらに保管がずさんであったために受領した書類の一部を紛失したことが判明したというもの。

同区役所では、事務室内を捜索したが現時点では当該書類を発見できていない。なお両氏の申請書類は、いずれも事務室内での紛失であることから外部に漏えいした可能性は非常に低いとしている。

同区役所では6月5日に、B氏に事情を説明し謝罪し申請書類の再提出について依頼、A氏には未支給額が確定し次第、謝罪と事情説明を行った上で申請書類の再提出を依頼予定。

同区役所では、担当内における他の全ての案件について紛失の事案がないか調査を進めるとともに、今後は書類等を受領した際は、担当係長へ速やかに報告し、その記録を残すよう徹底し再発防止に努めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. なぜハードディスクは消えたのか、これからもまた消えるのか

    なぜハードディスクは消えたのか、これからもまた消えるのか

  2. 情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

    情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

  3. 汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

    汚染された Tor ブラウザ、狙われるダークウェブ利用者

  4. コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻

    コロナ前のデータで訓練された機械学習モデル、現在完全に破綻

  5. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  6. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  7. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  8. 最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

    最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

  9. NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    NTTコミュニケーションズのインシデント、想起されるグループほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  10. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

ランキングをもっと見る