子育て世帯分のプレミアム付商品券の購入引換券を前住所と同姓同名の第三者に誤送付(横浜市) | ScanNetSecurity
2020.04.06(月)

子育て世帯分のプレミアム付商品券の購入引換券を前住所と同姓同名の第三者に誤送付(横浜市)

神奈川県横浜市は9月30日、9月17日に発送した横浜市プレミアム付商品券の購入引換券のうち子育て世帯分の同券に誤印字、誤送付が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 4 枚 拡大写真
神奈川県横浜市は9月30日、9月17日に発送した横浜市プレミアム付商品券の購入引換券のうち子育て世帯分の同券に誤印字、誤送付が判明したと発表した。

子育て世帯分の購入引換券の誤印字は、本来は世帯主の情報を「購入者氏名」と「購入者住所」欄に印字すべきところを、対象となる子どもの氏名と住所を印字して送付したというもの。なお、郵送宛先の「氏名」と「住所」は世帯主で印字されており、印字された世帯主と子どもが同一世帯であることには確認済みで、誤送付分を除く88,546件については、当該購入引換券で横浜市プレミアム付商品券の購入が可能。

子育て世帯分の購入引換券の誤送付は、世帯主の前住所地に896件送付してために、同券の送付に使用した特定記録郵便では手渡しが行われないため個人情報流出の可能性があるというもので、9月19日に誤送付先から問合せがあり発覚した。

また、対象となる子どもの世帯主と同姓同名の第三者2件への購入引換券の誤送付も、9月19日と20日に誤送付先から問合せがあり発覚した。これは対象となる子どもと世帯主の結び付けをシステム処理できなかったものについて、手作業で結び付けを行ったが確認が不十分であったことが原因。

同市では、個人情報が流出した正しい送付先宛に誤送付に関する謝罪の文書と購入引換券を再送を行うとともに、誤送付先からの文書回収を行っている。

同市では今後、チェック項目や手順について見直しを行い複数人によるダブルチェックを徹底し再発防止に努めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ビデオ会議アプリ「Zoom」に、ログイン情報の窃盗などの脆弱性(IPA)

    ビデオ会議アプリ「Zoom」に、ログイン情報の窃盗などの脆弱性(IPA)

  2. 従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

    従業員が顧客の取引履歴をツイート、社内規定に則り処分予定(晴れる屋)

  3. 楽天市場・ヤフーショッピング用システムに不正アクセス、一部改ざん被害も(Ryuki Design)

    楽天市場・ヤフーショッピング用システムに不正アクセス、一部改ざん被害も(Ryuki Design)

  4. 成人動画サービスの顧客情報漏えい続報、原因はCDNのキャッシュか(ソフト・オン・デマンド)

    成人動画サービスの顧客情報漏えい続報、原因はCDNのキャッシュか(ソフト・オン・デマンド)

  5. きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第3回 ソリトンシステムズ 荒木 粧子 「セキュリティ業界に飛び込んだきみへ」

    きみに読んでほしい3冊:セキュリティブックガイド 第3回 ソリトンシステムズ 荒木 粧子 「セキュリティ業界に飛び込んだきみへ」

  6. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  7. “情シス as a サービス”構想展開開始、第1弾はIT資産管理(バリオセキュア)

    “情シス as a サービス”構想展開開始、第1弾はIT資産管理(バリオセキュア)

  8. セーブデータの改造ツール提供の法人ら、技術的制限の不正回避で摘発(ACCS)

    セーブデータの改造ツール提供の法人ら、技術的制限の不正回避で摘発(ACCS)

  9. セキュリティ・キャンプ修了生が起業した AI セキュリティ企業が資金調達(ChillStack)

    セキュリティ・キャンプ修了生が起業した AI セキュリティ企業が資金調達(ChillStack)

  10. 複数のヤマハ製ネットワーク機器にDoSの脆弱性(JVN)

    複数のヤマハ製ネットワーク機器にDoSの脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る