ペネトレーションテスターが業務中に逮捕される、“信じられないほどの不手際が重なった” のか(The Register) | ScanNetSecurity
2024.04.14(日)

ペネトレーションテスターが業務中に逮捕される、“信じられないほどの不手際が重なった” のか(The Register)

9 月 11 日、裁判記録保管システムの ITセキュリティ評価を実施するために雇われた 2 人の男が逮捕された。男らは裁判所に物理的に侵入したところを身柄確保されたものだ。

国際 TheRegister
www.coalfire.com
www.coalfire.com 全 1 枚 拡大写真
 9 月 11 日、裁判記録保管システムの ITセキュリティ評価を実施するために雇われた 2 人の男が逮捕された。男らは裁判所に物理的に侵入したところを身柄確保されたものだ。

 9 月 13 日付けのデモイン・レジスター紙によると、情報セキュリティ専門家のゲーリー・デマーキュリオとジャスティン・ウィンは、アイオワ州ダラス郡の裁判所に侵入したが、警報装置が作動し郡保安官に逮捕された。

 両名は建造物侵入窃盗の罪に問われることになる。両名は、情報セキュリティ企業に雇われて侵入テストを実施しており、その一環として建物への侵入を試みたものだと釈明した。郡裁判所が情報セキュリティ企業のコールファイア社に電磁的記録システムへの侵入テストを依頼し、コールファイア社が両名を雇ったということだ。

 要は、2 人の男は仕事熱心なハッカーコンビであったに過ぎない。侵入テスト担当者(ペンテスター)として、裁判記録を管理・保管するコンピュータシステムに物理的アクセスが可能かどうか確認するつもりだったのだ。これは事前に計画されたセキュリティ監査の一環だった。

《The Register》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

    山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

  2. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  3. プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

    プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

  4. レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

    レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

  5. お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

    お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

  6. デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

    デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

  7. 悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

    悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

  8. 北海道信用金庫の職員が業務関係書類を自宅に持ち帰り、定例の内部監査で発覚

    北海道信用金庫の職員が業務関係書類を自宅に持ち帰り、定例の内部監査で発覚

  9. 北九州市立大学の教員のパソコンに遠隔操作、ファイルを閲覧された可能性

    北九州市立大学の教員のパソコンに遠隔操作、ファイルを閲覧された可能性

  10. 日本信用情報機構、第三者に信用情報を開示 ~ 本人確認書類偽造によるなりすまし

    日本信用情報機構、第三者に信用情報を開示 ~ 本人確認書類偽造によるなりすまし

ランキングをもっと見る