Steamからダウンロードしたプロフィール画像からマルウェア感染の恐れ、G DATAが警告 | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

Steamからダウンロードしたプロフィール画像からマルウェア感染の恐れ、G DATAが警告

なお、普通に利用する分には心配する必要はありません。

脆弱性と脅威 脅威動向
Sean Gallup/Getty Images News/ゲッティイメージズ
Sean Gallup/Getty Images News/ゲッティイメージズ 全 2 枚 拡大写真

セキュリティソフト開発会社であるG DATAは、Steamからダウンロードしたプロフィール画像からマルウェアに感染するおそれがあると警告しました。


「SteamHide」と名付けられたこのマルウェアは、悪意のあるユーザーがプロフィール画像のメタデータ内にマルウェアを仕込んである模様。Steamとは別の怪しげなメールや危険なサイトからダウンロードしたマルウェアダウンローダーによって起動されます。


特別な細工を施されており、膨大な数のアカウントが存在するプラットフォームをブロックしてしまうのは望ましくない弊害が発生してしまうため、ウイルス対策ソフトでの検出は現実的ではないようです。画像自体に感染性や実行性はなく、画像ファイルにマルウェアが仕込まれることは珍しくありませんが、ゲームプラットフォームを通じた方法はこれまで見られませんでした。


なお、Steamを普通に利用する分には何ら心配する必要はなく、他人のプロフィール画像のダウンロードに気をつけておけば感染を防ぐことができます。

他人のプロフ画像にご用心!Steamでプロフ画像をダウンロードするとマルウェア感染のきっかけになるおそれ

《みお》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

    衣料品取り扱い「MONCLER」にサイバー攻撃、個人情報が流出した可能性

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第 46 回 「ざんねんなセキュリティ事典」(前編)

  3. メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

    メタップスペイメントの「トークン方式」データベースに不正アクセス、「イベントペイ」「会費ペイ」サービス停止

  4. PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

    PC版「ダークソウル」シリーズのサーバを一時停止、攻撃者が任意のコードを実行できる脆弱性

  5. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  6. メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

    メタップスペイメント「会費ペイ」「イベントペイ」への不正アクセス、不正利用が疑われるケースが複数発生

  7. 編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久

    編集長対談:世界で最も安全なバグバウンティ、クラウドソーシングでサイバー攻撃に競争原理を ~ Synack 三好 一久PR

  8. サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

    サーバへ不正アクセス「ほくせんカード」「ローンカードOUEN」新規申込停止

  9. スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

    スキンケア製品取り扱い「ビーグレンHP」に不正アクセス、46,702名分のカード情報流出

  10. OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

    OneDrive、マルウェア配付に悪用された2大サービスのひとつに

ランキングをもっと見る