経産省がサイバーセキュリティ対策強化を注意喚起 | ScanNetSecurity
2024.05.22(水)

経産省がサイバーセキュリティ対策強化を注意喚起

 経済産業省は9月5日、サイバーセキュリティ対策の強化について注意喚起を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向

 経済産業省は9月5日、サイバーセキュリティ対策の強化について注意喚起を発表した。

 同省では繊維業界における被害例として、A社 EC サイトへの不正アクセスによる約 25 万人分の個人情報の流出や、B社 EC サ イ ト への不正アクセスによる、約15,000人分のクレジットカード情報の流出を取り上げ、サイバーセキュリティ対策の強化を呼びかけている。

 同省では、下記の項目を実施することでサイバーセキュリティ体制を徹底し、持続可能な体制を確立するよう求めている。

・保有する情報資産を漏れなく把握する
・不審なメールへの警戒や、機器等に対して最新のセキュリティパッチを当てる等、脆弱性対策を徹底する
・多要素認証等により認証を強化する
・データ滅失に備えデータのバックアップを取得し、ネットワークから切り離された場所に保管する
・サイバー攻撃を受けた際の対応について、普段から役員および職員に対して教育・訓練を行う
・システムが停止した場合に、業務を止めないための計画(BCP)を策定し、代替手段を整備する

 また中小企業においては、自社がサイバー攻撃による被害を受けた場合、その影響はサプライチェーン全体の事業活動や経済全体に及ぶ可能性があることを踏まえ、「サイバーセキュリティお助け隊サービス」などの支援パッケージを活用し、積極的なサイバーセキュリティ対策に取り組むよう呼びかけている。

 その他、Emotetに感染した場合は、取引関係者間などで感染が拡大することから、取引先を含めた関係者に状況を共有するよう推奨している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  2. バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

    バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

  3. Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]

    Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]PR

  4. ゆめタウン運営イズミへのランサムウェア攻撃、VPN 装置から侵入

    ゆめタウン運営イズミへのランサムウェア攻撃、VPN 装置から侵入

  5. メーラーが最新バージョンでなかった ~ 国公文協の委託先事業者に不正アクセス

    メーラーが最新バージョンでなかった ~ 国公文協の委託先事業者に不正アクセス

  6. 日本取引所グループのメールアドレスから不審メール送信

    日本取引所グループのメールアドレスから不審メール送信

  7. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

    範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  8. ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

    ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

  9. 検診車で実施した胸部レントゲン検診が対象、川口市の集団検診業務委託先へランサムウェア攻撃

    検診車で実施した胸部レントゲン検診が対象、川口市の集団検診業務委託先へランサムウェア攻撃

  10. アメリカでは「祖父母詐欺」

    アメリカでは「祖父母詐欺」

ランキングをもっと見る