「S4」がオープンソース化、格差解消のビジョンに沿うならソース改変やビジネスモデルを自由に設定可 | ScanNetSecurity
2024.02.21(水)

「S4」がオープンソース化、格差解消のビジョンに沿うならソース改変やビジネスモデルを自由に設定可

 株式会社クラフは9月8日、「誰の手にもセキュリティがいきわたる社会」を目指すプロジェクト「S4」のオープンソース化を決定し、同社の「DEI」活動として、取り組みを開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
格差解消の「ビジョン」概念図、無償プランと有償プラン双方の利用企業が共助関係を持つ(リリースより許可を得て転載)
格差解消の「ビジョン」概念図、無償プランと有償プラン双方の利用企業が共助関係を持つ(リリースより許可を得て転載) 全 1 枚 拡大写真

 株式会社クラフは9月8日、「誰の手にもセキュリティがいきわたる社会」を目指すプロジェクト「S4」のオープンソース化を決定し、同社の「DEI」活動として取り組みを開始すると発表した。

 S4は、同社が開発した、IT資産管理と脆弱性管理機能を提供するソフトウェアで、9月1日からWebサービス版の提供がはじまったばかり。

 同社は「文化、組織、国境の壁を越え、セキュリティの格差解消を共に目指すコミュニティを形成し、同じ目標を達成する仲間を作る」ことをオープンソース化の目的に掲げており、S4のビジョンに基づいてさえいれば、著作権表示や重要部分を除くソースの独自改変、サービスとして提供する場合のビジネスモデル等を自由にユーザーが決定することができるという。

 また「DEI」活動とは、すべての人が安心して暮らせる社会をつくるためのDiversity(多様性)、Equity(公平性)、Inclusion(包括性)の言葉を指し、クラフではサイバーセキュリティにおけるDEIを下記の通り定義している。

・Diversity(ダイバーシティ、多様性)
一握りの優秀なエンジニアだけでなく、多様な人材がセキュリティ業界で活躍できる環境を提供する

・Equity(エクイティ、公平性)
標準化と仕組化でセキュリティ対策の属人性を排除し、すべての組織へ公平に安心と安全を確保する

・Inclusion(インクルージョン、包括性)
セキュリティの格差をなくすことで全員参加のセキュリティを実現し、サプライチェーンリスクの解消を目指す

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開

    「セキュリティ技術者の“思考”を覗く」~ SHIFT SECURITY、17種類のサイバー攻撃の解説と対策資料公開PR

  2. スパム電子メールを作成するPegasusトロイの木馬

    スパム電子メールを作成するPegasusトロイの木馬

  3. 勤務時間外の上司のメールは懲役 ~ 豪 つながらない権利法案 性急な法制化

    勤務時間外の上司のメールは懲役 ~ 豪 つながらない権利法案 性急な法制化

  4. セキュリティ強化費用で利益大幅減、エムケイシステムへのランサムウェア攻撃

    セキュリティ強化費用で利益大幅減、エムケイシステムへのランサムウェア攻撃

  5. 中小企業で数千万円単位の被害も、JNSA「インシデント損害額調査レポート 第2版」公開

    中小企業で数千万円単位の被害も、JNSA「インシデント損害額調査レポート 第2版」公開

  6. 住友重機械工業のサーバに不正アクセス、「なりすましメール」への注意喚起も発表

    住友重機械工業のサーバに不正アクセス、「なりすましメール」への注意喚起も発表

  7. 求職サイト「ホワイトメーカーズ」が改ざん被害、個人情報が外部流出した可能性否定できず

    求職サイト「ホワイトメーカーズ」が改ざん被害、個人情報が外部流出した可能性否定できず

  8. ISC BIND に複数の脆弱性、バージョンアップを強く推奨

    ISC BIND に複数の脆弱性、バージョンアップを強く推奨

  9. 臨床検査事業を行うアイルにランサムウェア攻撃、検体検査の遅延が発生

    臨床検査事業を行うアイルにランサムウェア攻撃、検体検査の遅延が発生

  10. 「マンション売却相談センター」に問い合わせた顧客の個人情報が閲覧可能に

    「マンション売却相談センター」に問い合わせた顧客の個人情報が閲覧可能に

ランキングをもっと見る