テーマは「AI 社会とインターネット」 Interop Tokyo 2024、幕張メッセで 6/12-14 開催 | ScanNetSecurity
2024.06.18(火)

テーマは「AI 社会とインターネット」 Interop Tokyo 2024、幕張メッセで 6/12-14 開催

 同イベントでは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 Data&AIソリューション本部 機械学習ソリューションアーキテクトの大渕麻莉氏による「生成AIの本番利用における課題とその解決策~ AWSで実現する「責任あるAI」~」などの基調講演が行われる。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
Interop Tokyo 2023 会場俯瞰
Interop Tokyo 2023 会場俯瞰 全 1 枚 拡大写真

 株式会社ナノオプト・メディアは5月22日、IT総合イベント「 Interop Tokyo 2024 」を6月12日(水)から6月14日(金)に幕張メッセで開催すると発表した。

 「 Interop Tokyo 2024 」は「 AI 社会とインターネット」をテーマに、6月12日から6月14日の期間に千葉県千葉市の幕張メッセで開催する。より技術的側面にフォーカスし、そのビジネス活用への道標を示す「Interop Tokyoカンファレンス」も同じく、6月12日から6月14日に幕張メッセ内の国際会議場で開催となる。

 同イベントでは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 Data&AIソリューション本部 機械学習ソリューションアーキテクトの大渕麻莉氏による「生成AIの本番利用における課題とその解決策~ AWSで実現する「責任あるAI」~」や、ソフトバンク株式会社 専務執行役員 兼 CIOの牧園啓市氏による「ソフトバンクの戦略 次世代社会インフラ構築と生成AIの事業展開(仮)」、北海道知事の鈴木直道氏による「デジタル北海道~未来技術を活用し、北海道から世界へ~(仮)」などの基調講演が行われる。

■ Interop Tokyo 2024 概要
 日時:2024年6月12日~14日10:00~18:00(14日のみ17:00まで)/基調講演:9:30~
 会場:幕張メッセ 国際展示場 展示ホール2~6
 参加企業・団体数:約500社・団体(同時開催展含む)
 参加方法:公式サイト(https://www.interop.jp/)からの事前登録または招待券持参で参加無料

《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

    約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  2. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  3. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

  4. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  5. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

ランキングをもっと見る
PageTop