イセトーへのランサムウェア攻撃で京都商工会議所の企業情報 延べ 41,819 件が漏えい | ScanNetSecurity
2024.07.20(土)

イセトーへのランサムウェア攻撃で京都商工会議所の企業情報 延べ 41,819 件が漏えい

 京都商工会議所は7月2日、業務委託先への不正アクセスによる企業情報の漏えいについて発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 4 枚 拡大写真

 京都商工会議所は7月2日、業務委託先への不正アクセスによる企業情報の漏えいについて発表した。

 これは同所の各種帳票作成・発送業務を委託している株式会社イセトーがランサムウェア被害を受け、6月28日に同所が管理している企業情報の漏えいが判明したというもの。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  2. ハッカーの OSINT 活用法 ~ 日本ハッカー協会 杉浦氏講演

    ハッカーの OSINT 活用法 ~ 日本ハッカー協会 杉浦氏講演

  3. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

    新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  4. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  5. イセトーへのランサムウェア攻撃で東海信金ビジネスの個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で東海信金ビジネスの個人情報が漏えい

ランキングをもっと見る
PageTop