[DEF CON 22 レポート] binja DEFCON22 CTF参戦レポート | ScanNetSecurity
2020.08.05(水)

[DEF CON 22 レポート] binja DEFCON22 CTF参戦レポート

まず、チームbinjaがなぜ結成されたのかのお話から。話は今年の5月に遡ります。5月の17-19で開催されたDEFCONのCTF予選、残念ながら日本からのチームは皆予選敗退という結果に終わってしまいました。残された策としては、他のCTF大会での優勝しかありません。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
競技終了時の日本チーム「binja」
競技終了時の日本チーム「binja」 全 9 枚 拡大写真
ども。チームbinjaです。DEFCON22のCTF参戦レポートをお届けしたいと思います。

DEFCONは今年で22回目を迎える、アメリカラスベガスで開催されるカンファレンスで、毎年15,000人近くの参加者を集める大きなイベントです。今年は8月7日から10日にかけて開催されました。いくつかのコンテストが開催されていますが、その中でもCTFは古くから行われている花形コンテストで、世界から選ばれた20チームが参戦します。DEFCONのCTFに出場をするためには、予選で上位に入るか、世界で開催されるCTF大会で優勝をする必要があります。

●チームbinja結成

まず、チームbinjaがなぜ結成されたのかのお話から。

《チームbinja tessy》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  2. 攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況を公開(IPA)

    攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況を公開(IPA)

  3. 初心者向けにサイバーセキュリティ・リレー講座 全8回を実施(経済産業省四国経済産業局)

    初心者向けにサイバーセキュリティ・リレー講座 全8回を実施(経済産業省四国経済産業局)

  4. 再委託先が設定ミス「中小企業等支援策活用サポートセンター」相談者情報が閲覧可能に(京都市)

    再委託先が設定ミス「中小企業等支援策活用サポートセンター」相談者情報が閲覧可能に(京都市)

  5. 脆弱性届出、製品別は「ルータ」が最多に--第2四半期レポート(IPA、JPCERT/CC)

    脆弱性届出、製品別は「ルータ」が最多に--第2四半期レポート(IPA、JPCERT/CC)

  6. 不正アクセスにより「MITERAS」装った迷惑メール不正中継(パーソルプロセス&テクノロジー)

    不正アクセスにより「MITERAS」装った迷惑メール不正中継(パーソルプロセス&テクノロジー)

  7. 「ショップチャンネル」にパスワードリスト型攻撃、定常的なモニタリングで発覚(ジュピターショップチャンネル)

    「ショップチャンネル」にパスワードリスト型攻撃、定常的なモニタリングで発覚(ジュピターショップチャンネル)

  8. 増加するランサムウェア攻撃、世界中の事例を紹介(CrowdStrike)

    増加するランサムウェア攻撃、世界中の事例を紹介(CrowdStrike)PR

  9. ハードディスク処分、テクニカルセンター内映像をYouTube公開(ブロードリンク)

    ハードディスク処分、テクニカルセンター内映像をYouTube公開(ブロードリンク)

  10. 破産者等の個人情報掲載サイトに停止命令、対応なき場合 罰則求める刑事告発予定(個人情報保護委員会)

    破産者等の個人情報掲載サイトに停止命令、対応なき場合 罰則求める刑事告発予定(個人情報保護委員会)

ランキングをもっと見る