小規模向けもラインアップした不正端末接続検知・遮断システム(キヤノンITS) | ScanNetSecurity
2022.01.18(火)

小規模向けもラインアップした不正端末接続検知・遮断システム(キヤノンITS)

キヤノンITSは、サイバー・ソリューションズの開発した不正端末接続検知・遮断システム「NetSkateKobanシリーズ」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
小規模向けもラインアップした不正端末接続検知・遮断システム(キヤノンITS)
小規模向けもラインアップした不正端末接続検知・遮断システム(キヤノンITS) 全 2 枚 拡大写真
キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は1月26日、株式会社サイバー・ソリューションズの開発した不正端末接続検知・遮断システム「NetSkateKobanシリーズ」を同日より販売開始したと発表した。本シリーズは、社内ネットワークへの接続が許可されていない不正端末の接続を検知して遮断を行い、ネットワーク管理者へ通知する検疫ネットワークシステム。特に、これまで十分な対策が取られていなかった小規模ユーザにも適したラインアップを揃えたという。

本シリーズは、数百台~数十万台規模のネットワーク環境向けに、ネットワークごとに設置する複数のセンサーと管理用サーバで構成される「NetSkateKoban」、および数十台~数百台規模のネットワーク環境(1セグメント)向けに、センサー機能と管理サーバ機能を同梱した小型アプライアンス「NetSkateKoban Nano」のラインアップを用意。管理対象端末への追加のソフトウェア導入が不要で、ネットワークに接続するだけで同ネットワークに存在する端末を検出する。さらに、接続を許可する端末を選択・設定するだけで、不正端末の接続を遮断できる。同社は「NetSkateKoban Nano」の販売を中心に、2015年度で4千万円の売上を目指すとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

    メタップスペイメント「会費ペイ」で不正アクセス発生、サービス利用団体で決済を停止

  2. 中国が侵攻したら台湾は TSMC を破壊すべし ~ 米陸軍誌 2021年トップ論文

    中国が侵攻したら台湾は TSMC を破壊すべし ~ 米陸軍誌 2021年トップ論文

  3. イシバシ楽器WebサーバにSQLインジェクション攻撃、約10万件の会員メールアドレスが流出

    イシバシ楽器WebサーバにSQLインジェクション攻撃、約10万件の会員メールアドレスが流出

  4. フィッシング攻撃で悪用される「ミスリードURL」と「ホモグラフ攻撃」について解説

    フィッシング攻撃で悪用される「ミスリードURL」と「ホモグラフ攻撃」について解説

  5. Android アプリ「ジモティー」に外部サービスの API キーがハードコードされている問題

    Android アプリ「ジモティー」に外部サービスの API キーがハードコードされている問題

  6. 2021年総括/中国APTが中国国内企業を攻撃/華為スパイ活動マーケ資料 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    2021年総括/中国APTが中国国内企業を攻撃/華為スパイ活動マーケ資料 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  7. ペットメーカー「マルカンオンラインショップ」に不正アクセス、1,152名のカード情報が流出

    ペットメーカー「マルカンオンラインショップ」に不正アクセス、1,152名のカード情報が流出

  8. 旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

    旧「馬野化学容器株式会社ネットショップ」に不正アクセス、191名分のカード情報が流出

  9. 日本航空電子工業ファイルサーバに不正アクセス、詳細は調査中

    日本航空電子工業ファイルサーバに不正アクセス、詳細は調査中

  10. 知られざる暗号評価プロジェクト CRYPTREC 第8回「 CRYPTREC の国際実績」

    知られざる暗号評価プロジェクト CRYPTREC 第8回「 CRYPTREC の国際実績」

ランキングをもっと見る