ブラジルのハッカー団体が「ポケモンGO」開発元Niantic CEOのJohn Hanke氏のTwitterアカウントを攻撃 | ScanNetSecurity
2021.11.29(月)

ブラジルのハッカー団体が「ポケモンGO」開発元Niantic CEOのJohn Hanke氏のTwitterアカウントを攻撃

複数の海外メディアより、『ポケモンGO』開発元NianticでCEOを務めるJohn Hanke氏のTwitterアカウントがブラジルのハッカー団体によって攻撃されたと報じられています。

脆弱性と脅威 脅威動向
『ポケモンGO』ナイアンティック代表Twitterがハッキング被害
『ポケモンGO』ナイアンティック代表Twitterがハッキング被害 全 3 枚 拡大写真
複数の海外メディアより、『ポケモンGO』開発元NianticでCEOを務めるJohn Hanke氏のTwitterアカウントがブラジルのハッカー団体によって攻撃されたと報じられています。

@johnhankeでは乗っ取り行為と思われる複数のツイートが投稿されており、その中にはハッカー団体「OurMine」を示すものや「ブラジルの為にやった」と言ったメッセージに加え、「#PokemonGo4Brazil」とのTwitterハッシュタグも記されています。乗っ取り行為の目的は定かでありませんが、ブラジルでは現在までに『ポケモンGO』が配信されておらず、正式リリースを求めるメッセージとして読み取れる可能性があります。

「OurMine」は過去にも『ポケモンGO』サーバーへのDDoS攻撃のほか、Facebook代表マーク・ザッカーバーグ氏や海外人気YouTuberのMarkiplier(マークプライヤー)を攻撃対象として、Twitterアカウントの乗っ取りに成功していました。また、先日にはソニー・インタラクティブエンターテインメントの吉田修平氏のTwitterアカウントを利用して「#Xbox4Ever」とツイートしていたことが、国内外で報じられていました。

『ポケモンGO』ナイアンティック代表Twitterがハッキング被害

《subimago》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. サイバー攻撃者とハンティングチーム 365日間の「対話」~ CrowdStrike  2021年度 脅威ハンティングレポート公開

    サイバー攻撃者とハンティングチーム 365日間の「対話」~ CrowdStrike 2021年度 脅威ハンティングレポート公開PR

  2. Apache HTTP Server における URI の検証不備によるディレクトリトラバーサルの脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache HTTP Server における URI の検証不備によるディレクトリトラバーサルの脆弱性(Scan Tech Report)

  3. proofpoint、日本で新しい情報保護及びクラウドセキュリティプラットフォームを販売開始

    proofpoint、日本で新しい情報保護及びクラウドセキュリティプラットフォームを販売開始

  4. 「Emotet」テイクダウンから復活 ~ トレンドマイクロが動向やテイクダウン前との違いを解説

    「Emotet」テイクダウンから復活 ~ トレンドマイクロが動向やテイクダウン前との違いを解説

  5. 日本薬学会Webサイトへ不正アクセス、緊急メンテナンスを実施し復旧

    日本薬学会Webサイトへ不正アクセス、緊急メンテナンスを実施し復旧

  6. Googleフォームの誤設定事案、コロナ感染防止策用の健康調査リストが閲覧可能に

    Googleフォームの誤設定事案、コロナ感染防止策用の健康調査リストが閲覧可能に

  7. C&Cサーバ検知と通信の秘密、総務省「電気通信事業におけるサイバー攻撃への適正な対処 第四次とりまとめ」公表

    C&Cサーバ検知と通信の秘密、総務省「電気通信事業におけるサイバー攻撃への適正な対処 第四次とりまとめ」公表

  8. もし我が社が米諜報機関からサイバー攻撃されたら ~ 某旅行予約サイトの対応

    もし我が社が米諜報機関からサイバー攻撃されたら ~ 某旅行予約サイトの対応

  9. PowerCMS の XMLRPC API に OS コマンドインジェクションの脆弱性

    PowerCMS の XMLRPC API に OS コマンドインジェクションの脆弱性

  10. マイクロソフト、Azure Active Directoryの情報漏えいを引き起こす脆弱性に対処

    マイクロソフト、Azure Active Directoryの情報漏えいを引き起こす脆弱性に対処

ランキングをもっと見る