連携により、WAFを経由したクライアント証明書認証が可能に(バラクーダネットワークス、NRA) | ScanNetSecurity
2024.07.25(木)

連携により、WAFを経由したクライアント証明書認証が可能に(バラクーダネットワークス、NRA)

バラクーダネットワークスとNRAは、「Barracuda WAF」とNRA-PKIクライアント証明書を連携し、Webサイトの強化ソリューションを提供していくことに合意した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
連携により、WAFを経由したクライアント証明書認証が可能に(バラクーダネットワークス、NRA)
連携により、WAFを経由したクライアント証明書認証が可能に(バラクーダネットワークス、NRA) 全 1 枚 拡大写真
バラクーダネットワークスジャパン株式会社(バラクーダネットワークス)と日本RA株式会社(NRA)は10月27日、「Barracuda Web Application Firewall(Barracuda WAF)」とNRA-PKIクライアント証明書を連携し、Webサイトの強化ソリューションを提供していくことに合意したと発表した。今後、両社の連携により「Barracuda NextGen Firewall FシリーズのSSL-VPNクライアント証明書認証機能」を展開する予定だという。

NRAは、株式会社インスパイア、株式会社大塚商会、株式会社オービックビジネスコンサルタント、サイバートラスト株式会社、サイボウズ株式会社の全5社で発足したクラウドサービスのセキュリティ強化を主軸とした企業。クライアント証明書の発行・管理機能をSaaSで提供する「NRA-PKIクライアント証明書」を販売・開発している。この連携により、WAFを経由したクライアント証明書認証が可能となり、Webサイトのセキュリティを大幅に向上できるとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. レッドチーム演習大成功 丸五か月間誰も気づけず

    レッドチーム演習大成功 丸五か月間誰も気づけず

  3. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. イセトーへのランサムウェア攻撃で伊予銀行の顧客情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で伊予銀行の顧客情報が漏えい

ランキングをもっと見る
PageTop