GRC活動支援ソフトの最新版を発売、組織横断的なリスク管理など強化(EMCジャパン) | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

GRC活動支援ソフトの最新版を発売、組織横断的なリスク管理など強化(EMCジャパン)

EMCジャパンは、企業活動におけるGRCの活動を支援するGRCプラットフォームソフトウェアの新バージョン「RSA Archer Suite 6.1」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
視覚的にロジックを作成できるワークフロー設計ツール「Advanced Workflow Designer」
視覚的にロジックを作成できるワークフロー設計ツール「Advanced Workflow Designer」 全 1 枚 拡大写真
EMCジャパン株式会社は2月6日、企業活動におけるGRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)の活動を支援するGRCプラットフォームソフトウェアの新バージョン「RSA Archer Suite 6.1」の提供を開始したと発表した。新たにオペレーショナルリスクを管理する「エンタープライズ&オペレーショナルリスク管理」ソリューションと、ワークフロー設計ツール「Advanced Workflow Designer」を追加した。

エンタープライズ&オペレーショナルリスク管理は、業務プロセスやリスクをカタログ化(定義と一覧化)し、リスクの洗い出しや評価、リスク低減にむけたコントロールとの関連付けを可能にするもの。また、リスク指標や損失イベントの情報や問題管理との連携によって、リスク状況をリアルタイムに可視化できる。Advanced Workflow Designerは、承認者の設定や承認条件の設定をはじめとする経路設計がドラッグ&ドロップで作成できる、視覚的なワークフロー設計ツールとなっている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  2. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  3. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

  4. フジクラのタイ子会社に不正アクセス、国際ネットワーク経由で日本のグループ各社のサーバにも痕跡

    フジクラのタイ子会社に不正アクセス、国際ネットワーク経由で日本のグループ各社のサーバにも痕跡

  5. 杏林大学職員 詐欺サイト クリックしたら不正アクセス被害

    杏林大学職員 詐欺サイト クリックしたら不正アクセス被害

  6. ケンブリッジ大学出版にサイバーセキュリティ攻撃、社内システムに不具合

    ケンブリッジ大学出版にサイバーセキュリティ攻撃、社内システムに不具合

  7. Mrs. GREEN APPLE 「コロンブス」MV 公開停止、歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現含まれると判断

    Mrs. GREEN APPLE 「コロンブス」MV 公開停止、歴史や文化的な背景への理解に欠ける表現含まれると判断

  8. アクセサリー取り扱い「銀時webサイト」に不正アクセス、一部ページが改ざん被害

    アクセサリー取り扱い「銀時webサイト」に不正アクセス、一部ページが改ざん被害

  9. ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

    ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

  10. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

ランキングをもっと見る