GhostScript において -dSAFER オプションの不備を悪用して遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.09.20(金)

GhostScript において -dSAFER オプションの不備を悪用して遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

世界的シェアを誇る、PDF や画像を処理するソフトである GhostScript に、遠隔コード実行につながる脆弱性が報告されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
https://www.ghostscript.com
https://www.ghostscript.com 全 1 枚 拡大写真
◆概要

世界的シェアを誇る、PDF や画像を処理するソフトである GhostScript に、遠隔コード実行につながる脆弱性が報告されています。脆弱性を悪用されてしまった場合、悪意のあるコードを実行されてしまうことや、攻撃者に侵入されてしまう可能性があります。

◆分析者コメント

ソフトウェアの性質上、悪意のあるファイルを脆弱なソフトウェアで開かないように注意すれば良いというものではありません。Web サイトに画像や PDF のアップロード機能などが存在する場合は、暗黙のうちに GhostScript によるファイルの処理が実行され、脆弱性を悪用されてしまう可能性があります。そのため、クライアントサイドのみではなくサーバサイドに悪用されてしまう可能性がある脆弱性です。GhostScript は ImageMagick や、その他様々なソフトウェアに組み込まれているため、2016 年に話題になった ImageMagick の脆弱性 (俗称 Image Tragick) よりも影響範囲が広い脆弱性であると考えられます。ファイルアップロード機能を持つサービスを公開している場合は、特に注意が必要な脆弱性でしょう。

◆深刻度(CVSS)

[CVSSv3]
7.3

[CVSSv2]
7.5

https://jvn.jp/vu/JVNVU90390242/index.html

◆影響を受けるソフトウェア

GhostScript のバージョン 9.23 およびそれ以前のバージョンが脆弱性の影響を受けます。

◆解説

世界的シェアを誇る、PDF や画像を処理するソフトである GhostScript に、オプションの不備を悪用し保護機構を回避することで、遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性が報告されています。

《株式会社ラック サイバー・グリッド研究所》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

    CrowdStrike Blog:FANCY BEAR( APT28 )とは何者か?

  2. 学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

    学術論文「人間よりも賢く機能するボット:Google の画像ベースの reCAPTCHA v2 を無効化するオンラインシステム」サマリー(The Register)

  3. リコー製プリンタや複合機に任意コード実行などの脆弱性(JVN)

    リコー製プリンタや複合機に任意コード実行などの脆弱性(JVN)

  4. 個人情報記載書類を委託事業者が紛失、今後は書類ではなく暗号化したデータでの報告に切り替え(大阪市)

    個人情報記載書類を委託事業者が紛失、今後は書類ではなく暗号化したデータでの報告に切り替え(大阪市)

  5. 架空請求の封筒の実物写真のマスキング処理が不適切、特定のソフトで容易に外せる状態に(神奈川県)

    架空請求の封筒の実物写真のマスキング処理が不適切、特定のソフトで容易に外せる状態に(神奈川県)

  6. 「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

    「ベビータウン」「プレママタウン」にパスワードリスト型攻撃、ポイント交換も判明(ユニ・チャーム)

  7. 高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

    高額なコンサル不要 !? ~ ISOG-J 公開三つの無料ドキュメント活用方法

  8. 「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

    「JTAS Store」に不正アクセス、最大228件のカード情報が流出(日本関税協会)

  9. 「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

    「Naturas Psychos Product」が偽の決済画面へ誘導される改ざん被害、カード情報が流出(ハーバルインデックス)

  10. ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

    ハニーポットへの攻撃数は前年同時期の約12倍--上半期レポート(エフセキュア)

ランキングをもっと見る