MSSや社内SOC向けのマルチテナント型インシデント管理ツール(GRCS) | ScanNetSecurity
2019.12.06(金)

MSSや社内SOC向けのマルチテナント型インシデント管理ツール(GRCS)

GRCSは、マネージドセキュリティサービス(MSS)事業者および社内SOC向けのマルチテナント型インシデント管理ツール「CSIRT MT.mss」を開発、提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
「CSIRT MT.mss」のイメージ
「CSIRT MT.mss」のイメージ 全 1 枚 拡大写真
株式会社GRCSは1月16日、マネージドセキュリティサービス(MSS)事業者および社内SOC向けのマルチテナント型インシデント管理ツール「CSIRT MT.mss」を開発、提供を開始すると発表した。実効性のあるCSIRT運用において、セキュリティ人材不足やコストが問題となっており、MSSやプライベートSOCを組織する企業が増えていることを背景に、同社の「CSIRT MT」をマルチテナント型のモデルとして機能拡張した。

同ツールは、複数の組織におけるインシデントおよびタスクの管理や、事業者側と顧客間などの円滑なコミュニケーションを、ひとつのプラットフォームで実現することにより、SOC運用の自動化・高度化を可能にする。クラウドサービスのため導入が容易で、メール等からのチケットの自動起票や情報の可視化や分析が自在に行える。また、MSS事業者のビジネス拡大に対応した柔軟なライセンスモデルを実現した。価格は都度見積もりとなる。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. メールアカウントへの不正アクセス、送受信したメールデータが流出の可能性(RIZAPグループ)

    メールアカウントへの不正アクセス、送受信したメールデータが流出の可能性(RIZAPグループ)

  2. 業務を受託している2病院から患者情報を紙資料で持ち出し(インテック)

    業務を受託している2病院から患者情報を紙資料で持ち出し(インテック)

  3. マルウェア「Emotet」の感染被害増加、なりすましメールに注意(JPCERT/CC)

    マルウェア「Emotet」の感染被害増加、なりすましメールに注意(JPCERT/CC)

  4. マルウェア「Emotet」の感染被害が急増、対処法や対策など紹介(ラック)

    マルウェア「Emotet」の感染被害が急増、対処法や対策など紹介(ラック)

  5. 「LanScope Cat / An」に任意コード実行の脆弱性(MOTEX、JVN)

    「LanScope Cat / An」に任意コード実行の脆弱性(MOTEX、JVN)

  6. CrowdStrike Blog:CrowdStrike のモバイル脅威レポート、組織の保護に役立つ傾向と推奨事項

    CrowdStrike Blog:CrowdStrike のモバイル脅威レポート、組織の保護に役立つ傾向と推奨事項

  7. 企業は賞金稼ぎとどう向き合えばいいのか ~ バグバウンティを考えるなら知っておきたいこと

    企業は賞金稼ぎとどう向き合えばいいのか ~ バグバウンティを考えるなら知っておきたいこと

  8. UTMのマネージドサービス、FortiGateとPAシリーズ対象(エイチ・シー・ネットワークス)

    UTMのマネージドサービス、FortiGateとPAシリーズ対象(エイチ・シー・ネットワークス)

  9. ペネトレーションテストが脆弱性診断の上位互換サービスであるという誤解 ~ セキュリティ標準化企業 SHIFT SECURITY 執行役員 松尾雄一郎に聞く

    ペネトレーションテストが脆弱性診断の上位互換サービスであるという誤解 ~ セキュリティ標準化企業 SHIFT SECURITY 執行役員 松尾雄一郎に聞くPR

  10. 双葉電子工業のフィリピン子会社が Emotet 感染 ほか ~ 2019 年 11 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    双葉電子工業のフィリピン子会社が Emotet 感染 ほか ~ 2019 年 11 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

ランキングをもっと見る