特定医療費の受給者証2名分を入れ違え誤送付(新潟県) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.18(木)

特定医療費の受給者証2名分を入れ違え誤送付(新潟県)

新潟県は4月9日、個人情報が記載された文書の誤送付が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 2 枚 拡大写真
新潟県は4月9日、個人情報が記載された文書の誤送付が判明したと発表した。

これは4月8日に、同県の南魚沼地域振興局健康福祉環境部 地域保健課が特定医療費(指定難病)の受給者証2名分を入れ違え誤送付したというもので、4月9日午前に送付先から他人の受給者証が封入されている旨の連絡があり判明した。

誤送付した受給者証には、個人の住所、氏名、生年月日、受給者番号、健康保険保険者名等、病名、指定医療機関名、自己負担限度額等が記載されていた。

同県では4月9日に、連絡のあった誤送付先に訪問し謝罪と受給者証を回収し、本人以外に情報漏えいがないことを確認し、もう一方の誤送付先にも同日中に面会し謝罪を行い、未開封のままの受給者証を回収した。

今後、同県では複数名での確認など個人情報を含む文書発送時の確認を徹底し再発を防ぐとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

    伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

  2. 複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

    複数のVPN製品に、正規ユーザになりすまされる脆弱性(JVN)

  3. 不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

    不正アクセスで「ショコラ ベルアメール」オンラインショップのカード情報が流出(ジェイ・ワークス)

  4. ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

  5. 宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

    宅配業者の不在通知メールを装ったフィッシングメールで個人情報が流出(NHK大阪放送局)

  6. 「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

    「WPA3」に弱いパスワードを取得されるなど複数の脆弱性(JVN)

  7. 通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

    通販サイト「ななつ星 Gallery」に不正アクセス、セキュリティコード含む最大3,086件カード情報流出(JR九州)

  8. 人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

    人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

  9. いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

    いまや攻撃サーバは海外には無い(The Register)

  10. [配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行

    [配信予告] CSIRTの終焉? 平成最後のリスクテイク、桜の名所であの純愛カップルが撮影敢行

ランキングをもっと見る