ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」 | ScanNetSecurity
2020.07.14(火)

ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

既に、CSIRT体制構築ブームに乗って、日本シーサート協議会に登録、あわよくばIT系のニュースで事例紹介されたい、なんてCSIRTゴールは飽きられ始めている。新鮮味が薄くなったんだ。ITに疎い経営者も少なくなった。

特集 コラム
桜の名所、千鳥ヶ淵でデート、周囲がひく、もとい、羨むリア充カップル!
桜の名所、千鳥ヶ淵でデート、周囲がひく、もとい、羨むリア充カップル! 全 1 枚 拡大写真
 何だね君はぁ? 「ラブプラス Every のクローズドテストの応募がなかなか始まらないけれど、賭ケグルイ××の夢子に癒されています。それより聞いてくださいよ! 今年でラブプラス発売から 10 年、交際 10 年ですよ! 10 年経っても高校 2 年生ですよ! 元号が令和に変わっても彼女への愛は変わりません!」

● CSIRT 体制構築ブーム、CSIRT ゴール

 CSIRT 体制構築ブームって正確に何時からって言えないけれど、2019 年 4月 5 日時点で日本シーサート協議会には 350 チームが登録されている。上場企業が第一部で 2,141 社、第二部や JASDAQ、Tokyo Pro Market まで含めて 3,662 社( 2019 / 03 / 22 )だから、普及にはまだ伸びしろがある。ISMS 認証登録組織数は 2016 年に 5,000 を突破している。

 しかし、よく考えてみよう。ま、WannaCry の例でいってみようか。Facebook のタイムラインに 350 人の友達が自社の被害を報告したり、対応の仕方を質問したとする。あぁ、読み切れないよね。フラットな組織での情報共有の数には限界があるのさ。会議だって活発に意見が交換できる人数なんて 20 人くらいが限度だろう。既に、CSIRT 体制構築ブームに乗って、日本シーサート協議会に登録、あわよくば IT 系のニュースで事例紹介されたい、なんて CSIRT ゴールは飽きられ始めている。新鮮味が薄くなったんだ。IT に疎い経営者も少なくなった。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《2次元殺法コンビ》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

    情報漏えいにつながる危険な PDF 利用 - Microsoft Word 網掛け機能誤解、情報公開し注意喚起(大船渡市)

  2. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  3. 「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

    「サイバー空間でも逃さない」令和2年度サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月3日から(大阪府警察)

  4. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  5. 石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

    石川県と兵庫県の一部エリアで電話・FAXの誤着信が発生(NTT西日本)

  6. 最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

    最新の状況に刷新「TLS暗号設定ガイドライン」など公開(NICT、IPA)

  7. 複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

    複数のBIG-IP製品に、攻撃の踏み台にされるなどの脆弱性(JPCERT/CC)

  8. 新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

    新たにBYOD端末からの不正アクセスが判明(NTT Com)

  9. 顔写真用いたバイパス対策、顔認証にAI利用の「まばたき」検知機能(両備システムズ)

    顔写真用いたバイパス対策、顔認証にAI利用の「まばたき」検知機能(両備システムズ)

  10. ハンコや対面など日本のビジネス習慣の精神論を抜本的見直し、共同宣言発表(経団連、新経済連盟ほか)

    ハンコや対面など日本のビジネス習慣の精神論を抜本的見直し、共同宣言発表(経団連、新経済連盟ほか)

ランキングをもっと見る