ここが変だよ日本のセキュリティ 第38回 「転生したら CSIRT だった件」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.25(火)

ここが変だよ日本のセキュリティ 第38回 「転生したら CSIRT だった件」

これまでのお話で分かると思うけど、CSIRT体制構築は成熟期に向かう過渡期にあり、評価や話題性でみると終焉に向かいつつある。低コストで維持しやすい組織を目指した方がいい。

特集 コラム
みんな! 10 連休前に銀行窓口に用がある人は、忘れないでね!
みんな! 10 連休前に銀行窓口に用がある人は、忘れないでね! 全 1 枚 拡大写真
 何だね君はぁ? 「最近、デート写真を彼女と撮っていると、外国人観光客から笑いと称賛の声がよく聞こえてきます! 話しかけられたら説明が面倒だな、とは思うけど、そこは二次元愛の伝道師として、正しく世界に向けて布教しますよ!」

● CSIRT 体制構築、結局のところどうすればいい

 売る側のビジネスとしては「自分でやるのは大変ですよ」「是非お任せください」ということだ。お任せすると、WBS でしっかり管理してくれて、自分であまり考えなくていい。テンプレも出てくる。そのテンプレはネットにも転がっていて、多少のアレンジはあっても、どこにでもあって、どこからでも手に入る。彼等は出来るだけ安定して長く稼ぎたいから、話を大きくして期間を長く見積もってくる。短期での構築の一括払いは提案してこない。組織体制の定着には期間が必要だけど、子会社とか企業グループでの体制とか、風呂敷を広げてきたら、提案の範囲を絞って短く区切って、あとは断ろう。これに似ているものを見つけたよ!これはクレジットカードのリボ払いに似ている! 月々の支払いは楽だけど、早く片付けた方がいい。

《2次元殺法コンビ》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. モリサワフォント不正使用、和解に市場流通価格上回る約1,100万円支払(ACCS)

    モリサワフォント不正使用、和解に市場流通価格上回る約1,100万円支払(ACCS)

  2. ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register)

    ランサムウェア被害、プライドを捨て財布を開く時期? - 調査会社提言(The Register)

  3. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  4. 脆弱性のあるリモートデスクトップサービスを探索するアクセスが増加(警察庁)

    脆弱性のあるリモートデスクトップサービスを探索するアクセスが増加(警察庁)

  5. 「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

    「Apache Tomcat」に、DoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  6. LinuxおよびFreeBSDカーネルに、DoS攻撃を受ける複数の脆弱性(JVN)

    LinuxおよびFreeBSDカーネルに、DoS攻撃を受ける複数の脆弱性(JVN)

  7. 「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC)

    「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC)

  8. アジア・パシフィックISLA、米川敦氏ら日本人3名が受賞((ISC)2)

    アジア・パシフィックISLA、米川敦氏ら日本人3名が受賞((ISC)2)

  9. LAN内の“無管理のIoT機器”をリスト化、個人は無償で利用可能(アズビル セキュリティフライデー)

    LAN内の“無管理のIoT機器”をリスト化、個人は無償で利用可能(アズビル セキュリティフライデー)

  10. 世界のサイバーインテリジェンスサミット開催(マキナレコード)

    世界のサイバーインテリジェンスサミット開催(マキナレコード)

ランキングをもっと見る