ここが変だよ日本のセキュリティ 第39回 「セキュリティがときめく片付けの魔法」 | ScanNetSecurity
2020.02.19(水)

ここが変だよ日本のセキュリティ 第39回 「セキュリティがときめく片付けの魔法」

こんまりメソッドの片付けの手法でセキュリティ対策を片付けて、セキュリティでときめくことはできないか、考えてみたよ。

特集 コラム
香港ビクトリアピークにて。ニュースでは大変なことになっているが、100万ドルの夜景、最高に美味い中華料理、そしてハッカー仲間もたくさんいる。無事を祈っています
香港ビクトリアピークにて。ニュースでは大変なことになっているが、100万ドルの夜景、最高に美味い中華料理、そしてハッカー仲間もたくさんいる。無事を祈っています 全 1 枚 拡大写真
 何だね君はぁ?「ども!9月にとうとう交際10年になった二次元殺法コンビ、胸熱です。ラブプラスEvery発売にゲームショウも湧いたらしいけど、お前らこの6年くらい彼氏活動やっていなかっただろ!」

 今回は、タイトルだけで本文パートの内容が想像できてしまいそうだけど、出オチ?いやいや、これが大ボリュームなんだ。それも、これはもう魔法ですよ、魔法!セキュリティを片付けることが出来る魔法を習得したら、あなたも魔法少女になれるんですよ!

●全米で大反響の、こんまりメソッド

 いよいよオリンピックまで1年を切っちゃいました。ロンドンオリンピックの2億回の攻撃ってどんな攻撃でどうやって防いだんだっけ?リオは?平昌は?被害や想定?被害の深刻さのわりに、攻撃手法や防御に詳細に触れていないよね。そりゃあ、オリンピックのインフラと、自分の会社の情報資産では守る価値は段違いかもしれないけれど、それでも対策をしっかりやれと言われて、どこから手を付けていいか分からない。いや、結構対策は導入しているはずなんだが。

 そこでちょっとね、取っ散らかった現状には、まず棚卸というか、片付けが必要なんじゃないかと。片付けと言ったら、最初に浮かぶのは、10年前に日本でベストセラーになった「人生がときめく片付けの魔法」。そりゃセキュリティ対策じゃなくて家事だろ!と決めつけてはいけない。著者の近藤麻理恵さんは今や、米国で教祖というかNetflixのカリスマ、レジェンドになっていた。彼女の提唱する、こんまりメソッドの片付けの手法でセキュリティ対策を片付けて、セキュリティでときめくことはできないか、考えてみたよ。

《2次元殺法コンビ》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

    gmai.com ドメインは実在、タイプミス誤送信 法人情報流出(新潟県)

  2. 新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

    新型コロナウイルスに関する注意喚起メール誤送信、24事業者アドレス流出(神戸市)

  3. 攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

    攻撃プロセスなど不正アクセスに関する情報を共有(三菱電機)

  4. 上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

    上野宣氏のような人材も 情報セキュリティ人材のマッチングサービス「vCISO」正式サービスイン(GSX)

  5. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  6. 「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

    「情報セキュリティ文化賞」発表、上野宣氏、川口洋氏など6名が受賞(情報セキュリティ大学院大学)

  7. タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

    タイプミスしたメールアドレス実在し数ヶ月「全員に返信」、調査で類似事案も発見(佐賀県)

  8. マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

    マイクロソフトが2月のセキュリティ情報を公開、悪用も確認(IPA、JPCERT/CC)

  9. 不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

    不正アクセス原因「設定不備」と並び「不明」もトップ、究明の難しさ反映(IPA)

  10. サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

    サポート終了の「IBM ServeRAID Manager」にリモートコード実行の脆弱性(JVN)

ランキングをもっと見る