「Apex Legends」がハッキング被害に、ゲームを正常にプレイできず | ScanNetSecurity
2024.06.26(水)

「Apex Legends」がハッキング被害に、ゲームを正常にプレイできず

「SaveTitanfall」は、PC版『タイタンフォール1』がまともにプレイできない状態のまま放置されていることを受け、ファンが抗議のため立ち上げたサイト。しかし、管理人からは「本件とは無関係」と声明が出されています。

脆弱性と脅威 脅威動向
『Apex Legends』ハッキングにより正常なプレイが不可能にー何者かが「SaveTitanfall」を掲げて抗議【UPDATE】
『Apex Legends』ハッキングにより正常なプレイが不可能にー何者かが「SaveTitanfall」を掲げて抗議【UPDATE】 全 1 枚 拡大写真

基本プレイ無料バトルロイヤル『Apex Legends』にて、何者かが「SaveTitanfall」を掲げ、ユーザーたちのプレイリストをハッキング。ゲームを正常にプレイできない問題が発生中です。

このハッキングにより、プレイリストに限定モード「SaveTitanfall(タイタンフォールを救う)」が出現。マッチ終了後に重要なメッセージとして、「SaveTitanfall」の特設ページへ誘導する選択肢も表示されます。

この「SaveTitanfall」は、PC版『タイタンフォール1』がまともにプレイできない状態のまま放置されていることを受け、ファンが開発へ抗議するために立ち上げたサイト。しかし、同サイトからは「今回のハッキング騒動には無関係」と声明が出されており、同サイトになりすました第3者の仕業とみられます。

Respawn公式もこの問題を認知しており、修正に向けて作業中とのこと。なお、この問題がプレーヤーの個人情報やアカウントを危険にさらすことはないとしています。

※7月5日11:50 UPDATE:問題解決を目的とするアップデートが配信されました。

『Apex Legends』ハッキングにより正常なプレイが不可能にー何者かが「SaveTitanfall」を掲げて抗議【UPDATE】

《茶っプリン@INSIDE》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 発覚後も繰り返し攻撃が行われる ~ KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

    発覚後も繰り返し攻撃が行われる ~ KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

  2. 大田区の委託先にランサムウェア攻撃、がん検診受診券の画像データが流出した可能性

    大田区の委託先にランサムウェア攻撃、がん検診受診券の画像データが流出した可能性

  3. ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

    ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

  4. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのは誰

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのは誰

  5. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  6. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  7. ダイセルのフランス法人にランサムウェア攻撃、現時点で情報流出確認されず

    ダイセルのフランス法人にランサムウェア攻撃、現時点で情報流出確認されず

  8. 複数のトレンドマイクロ製品に複数の脆弱性

    複数のトレンドマイクロ製品に複数の脆弱性

  9. 東京都の再委託先がフォームを誤設定、スマホサポーターの個人情報が閲覧可能に

    東京都の再委託先がフォームを誤設定、スマホサポーターの個人情報が閲覧可能に

  10. WordPress用プラグイン SiteGuard WP Plugin に変更したログインパスが漏えいする脆弱性

    WordPress用プラグイン SiteGuard WP Plugin に変更したログインパスが漏えいする脆弱性

ランキングをもっと見る