「SiteGuard Server Edition」メジャーバージョンアップ、Ver5.00 は Cookie 保護強化や応答ヘッダ追加削除ほか | ScanNetSecurity
2024.07.19(金)

「SiteGuard Server Edition」メジャーバージョンアップ、Ver5.00 は Cookie 保護強化や応答ヘッダ追加削除ほか

イー・ガーディアン株式会社は8月23日、同社のグループ会社である株式会社ジェイピー・セキュアが提供する純国産ソフトウェアWAF「SiteGuard Server Edition」のメジャーバージョンアップ版Ver5.00リリースを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 イー・ガーディアン株式会社は8月23日、同社のグループ会社である株式会社ジェイピー・セキュアが提供する純国産ソフトウェアWAF「SiteGuard Server Edition」のメジャーバージョンアップ版Ver5.00リリースを発表した。

 ジェイピー・セキュア社の純国産ソフトウェアWAF「SiteGuardシリーズ」は、Webサーバのモジュールとして動作するホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」と、プロキシとして動作するゲートウェア型WAF「SiteGuard Proxy Edition」の2つのラインナップがあり、オンプレミス環境のシステムだけでなく、クラウド・ホスティング環境でのサービス利用や組み込みにも適している。

 ジェイピー・セキュア社では今回、ゲートウェイ型WAF「SiteGuard Proxy Edition」で好評だったCookie暗号化・Secure属性追加、応答ヘッダの追加・削除機能をホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」へ移植、メジャーバージョンアップ版のVer5.00としてリリースする。

 Ver5.00では、脆弱性診断で発見されることの多いクリックジャッキング対策やヘッダ情報・CookieのSecure属性不備などに対応、さらに検査エンジンのバージョンアップやホスティングサービスでの利用が多いFreeBSDについて、FreeBSD 13の動作サポートも開始する。

《高橋 潤哉》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  2. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

    新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  3. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  4. 本誌 ScanNetSecurity、Black Hat USA 2024 のプレス登録に落選

    本誌 ScanNetSecurity、Black Hat USA 2024 のプレス登録に落選PR

  5. 浪江町職員が不正アクセスで逮捕

    浪江町職員が不正アクセスで逮捕

  6. 日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

    日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

  7. ユニテックフーズに不正アクセス、サーバ上のファイルの拡張子が書き換えられる

    ユニテックフーズに不正アクセス、サーバ上のファイルの拡張子が書き換えられる

  8. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  9. わずか 22.9 % ~ ランサムウェア身代金「支払いは行わない」方針でルール化

    わずか 22.9 % ~ ランサムウェア身代金「支払いは行わない」方針でルール化

  10. JAXA への不正アクセスによる情報漏えい、未知のマルウェア使用で侵害の検知を困難に

    JAXA への不正アクセスによる情報漏えい、未知のマルウェア使用で侵害の検知を困難に

ランキングをもっと見る