「CoD:Warzone」に新たなPC用チート対策プログラムを導入、10万件以上の一斉BAN実施 | ScanNetSecurity
2021.10.18(月)

「CoD:Warzone」に新たなPC用チート対策プログラムを導入、10万件以上の一斉BAN実施

チーターとの戦争に終止符を打つ切り札になるのか、今後の動向に注目です。

脆弱性と脅威 脅威動向
チート戦争に終止符か―新たな対策プログラムを導入した『CoD:Warzone』10万件以上の一斉BANを実施
チート戦争に終止符か―新たな対策プログラムを導入した『CoD:Warzone』10万件以上の一斉BANを実施 全 1 枚 拡大写真

Raven Softwareは、基本プレイ無料バトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン(CoD:Warzone)』にて新たなPC用チート対策プログラムを導入し、8月25日より10万件以上の一斉BANを実施したことを明らかにしました。


以前から凶悪なチーターとの戦いが続いている本作ですが、先日告知のあった新たなチート対策プログラムが導入された模様です。Raven Softwareの発表によると、今回のBANはチート提供者や再犯者を対象に行なわれたものとのことで、『Call of Duty』公式Twitterではチーター達に警告を発信しており、アクティブなチートユーザーや再犯者の根絶に専念する声明を発表しています。


今回導入された新たなチート対策プログラムが長きにわたって繰り広げられたチーターとの戦いに終止符を打つのか、今後の動向に注目です。

チート戦争に終止符か―新たな対策プログラムを導入した『CoD:Warzone』10万件以上の一斉BANを実施

《ばるたん》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

    日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

  2. モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」

    モンハンよりも面白い? 攻撃者目線を学ぶ「イエラエアカデミー」PR

  3. NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

    NFT マーケットプレイス「nanakusa」に不正アクセス、一部NFTが外部流出

  4. オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

    オリンパス、EMEA地域に続き今度は米州で不正アクセス被害

  5. NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

    NISC「ランサムウェア特設ページ STOP! RANSOMWARE」を開設、関係機関での取組と紹介

  6. マイクロソフトが10月のセキュリティ情報公開、悪用の事実確認済の「Windows(Win32k)の脆弱性」含む

    マイクロソフトが10月のセキュリティ情報公開、悪用の事実確認済の「Windows(Win32k)の脆弱性」含む

  7. ちばシティポイント業務委託先の管理サーバに不正アクセス、利用者の情報が流出の可能性

    ちばシティポイント業務委託先の管理サーバに不正アクセス、利用者の情報が流出の可能性

  8. PureSecureが不適切なパスワード保存テクニックを露呈

    PureSecureが不適切なパスワード保存テクニックを露呈

  9. ラック連結業績予想修正し特別損失計上、日本貿易保険元顧問の不適切行為に関与せずも協議長期化のため

    ラック連結業績予想修正し特別損失計上、日本貿易保険元顧問の不適切行為に関与せずも協議長期化のため

  10. 非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

    非対面時代にハイブリッド開催を行う意味 ~ サイバーセキュリティ会議「CODE BLUE 2021」来週開催 会場参加チケット本日迄

ランキングをもっと見る