日本シーサート協議会、TRANSITS Workshop Online 2022 Winter 開催 | ScanNetSecurity
2023.02.01(水)

日本シーサート協議会、TRANSITS Workshop Online 2022 Winter 開催

日本シーサート協議会は11月1日、TRANSITS Workshop Online 2022 Winterの開催について発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 日本シーサート協議会は11月1日、TRANSITS Workshop Online 2022 Winterの開催について発表した。

 TRANSITS は、CSIRT の設立促進、既存の CSIRT の対応能力向上を目的としたヨーロッパのプロジェクトで、4つのモジュールから構成されるトレーニングコンテンツ。「組織的なセキュリティ対策のベストプラクティス及びスタンダードの習得」、「イン シデントレスポンス体制の『あるべき姿』の把握」、「既存のインシデントレスポンス体制の見直しのためのツールとして利用」、「CSIRT 構築・展開方法論の把握」、「(特に技術スタッフが意識することの少ない)法制度の理解促進」、「新規メンバのセキュリティ関連業務の理解促進等」 等に活用できる。

 TRANSITS Workshop Online 2022 Winterは、電子ファイルの教材配布とオンデマンド配信が12月20日から行われ、Zoomによる講義が2022年2月3日、4日にかけて行われる。定員30名で、参加費はNCA加盟組織が88,000円(税込)、NCA未加盟組織が110,000円(税込)、申込必要情報を記載の上、TRANSITS Workshop NCA Japan 実行委員会 事務局にメールで申し込みする必要がある。

《ScanNetSecurity》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. IPA、セキュリティ予算獲得「経営層説得」ツール公開

    IPA、セキュリティ予算獲得「経営層説得」ツール公開

  2. 複数の条件満たすことでDBへの侵入許す恐れ、フォレンジック調査の結果を公表

    複数の条件満たすことでDBへの侵入許す恐れ、フォレンジック調査の結果を公表

  3. カジュアルファッション取り扱いアダストリアのサーバへ不正アクセス、100万件の個人情報が流出した可能性

    カジュアルファッション取り扱いアダストリアのサーバへ不正アクセス、100万件の個人情報が流出した可能性

  4. チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

    チューリッヒ「スーパー自動車保険」加入者の情報が漏えい、外部委託業者が不正アクセス被害

  5. ユービーセキュア・NRIセキュア・GSXの3社でクラウド型Webアプリケーション診断ツールを開発

    ユービーセキュア・NRIセキュア・GSXの3社でクラウド型Webアプリケーション診断ツールを開発

  6. Proofpoint Blog 第21回「夢は(オマエの財布から)ガッポリ、北朝鮮の“スタートアップ”APT「TA444」とは?」

    Proofpoint Blog 第21回「夢は(オマエの財布から)ガッポリ、北朝鮮の“スタートアップ”APT「TA444」とは?」

  7. DX推進 重視する人材「情報セキュリティ担当」最多47.9%

    DX推進 重視する人材「情報セキュリティ担当」最多47.9%

  8. ISC BINDに複数の脆弱性

    ISC BINDに複数の脆弱性

  9. Apache HTTP Server 2.4に複数の脆弱性

    Apache HTTP Server 2.4に複数の脆弱性

  10. システムに代理登録する際 委託事業者が患者情報を誤入力、別人に登録完了メール送信

    システムに代理登録する際 委託事業者が患者情報を誤入力、別人に登録完了メール送信

ランキングをもっと見る