自治体情報セキュリティクラウドで不正中継が可能に、5県8市を騙る不審メールを大量送信 | ScanNetSecurity
2024.07.19(金)

自治体情報セキュリティクラウドで不正中継が可能に、5県8市を騙る不審メールを大量送信

 SBテクノロジー株式会社は3月21日、同社が構築と管理を行う自治体情報セキュリティクラウドのメール中継システムにおいて、障害対応メンテナンス時の設定変更不備により不正中継(オープンリレー)可能な状態になり、悪意のある第三者にメール送信に利用されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 18 枚 拡大写真

 SBテクノロジー株式会社は3月21日、同社が構築と管理を行う自治体情報セキュリティクラウドのメール中継システムにおいて、障害対応メンテナンス時の設定変更不備により不正中継(オープンリレー)可能な状態になり、悪意のある第三者にメール送信に利用されたと発表した。

 同社では3月18日午後2時43分に、自治体情報セキュリティクラウドのメール中継システムにて送信障害が発生し、原因特定のため調査を行い、同日午後3時58分に通信を制御するためのリスト(ACL)の緊急メンテナンスを実施し送信障害を解消したが、緊急メンテナンスに不備があり、不正中継が可能となり、本来不可能な外部から外部へのメール送信ができることが同日午後6時40分に判明した。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  2. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

    新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  3. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. 日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

    日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

ランキングをもっと見る
PageTop