狼藉運営の DNA 検査企業、政府に告発される | ScanNetSecurity
2024.05.27(月)

狼藉運営の DNA 検査企業、政府に告発される

 Bloomberg は 2019 年に Vitagene にからむ情報流出を報じ、同社のユーザーの健康記録は何年にもわたり誰でも見られる状態で放置されていた、と伝えた。

国際 TheRegister
(イメージ画像)
(イメージ画像) 全 1 枚 拡大写真

 FTC(米連邦取引委員会)は、遺伝子検査企業 1Health.io(別名 Vitagene)が、収集した健康関連データを削除し DNA 物理サンプルを廃棄すると言って人々に嘘をついた、と主張している。

 FTC は先週公表された同意命令において、上記に加え、同社が情報を適切に保護してこなかったこと、(別バージョンの旧プライバシーポリシーに同意していた)かつてのデータ収集対象者に適切に通知することも同意を求めることもないままプライバシーポリシーを過去にさかのぼる形で変更したことを明らかにし、これにより事態はさらに深刻なものとなっている。

 解決案は 1Health.io(Vitagene)に、データ保護策を厳格化し、その厳格性を維持する手段を確立し、罰金を支払うことを求めている。同社は FTC の告発内容を、認めることも否定することもしていない。


《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

    半数の中小企業経営者、セキュリティ対策の必要性「感じたことがない」

  2. 岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

    岡山県精神科医療センターにランサムウェア攻撃、電子カルテのシステムで不具合

  3. 「mixi」に不正ログイン、個人データが第三者に漏えいしたおそれ

    「mixi」に不正ログイン、個人データが第三者に漏えいしたおそれ

  4. 2 時間後に気づいたサポート詐欺 ~ 大東文化大学 非常勤講師 PC に不正アクセス

    2 時間後に気づいたサポート詐欺 ~ 大東文化大学 非常勤講師 PC に不正アクセス

  5. 広島県立高等学校職員の私用パソコンへ遠隔操作、生徒の個人情報流出の可能性

    広島県立高等学校職員の私用パソコンへ遠隔操作、生徒の個人情報流出の可能性

ランキングをもっと見る
PageTop