チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に | ScanNetSecurity
2024.07.17(水)

チラシ記載の QR コードを誤って管理者用 URL から作成、申込者の個人情報が閲覧可能に

 福島県会津若松市は4月4日、イベント申込者個人情報の不適切な取扱いについて発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トップページ
トップページ 全 3 枚 拡大写真

 福島県会津若松市は4月4日、イベント申込者個人情報の不適切な取扱いについて発表した。

 これは同市が支援・協力している市内大戸地区の地域運営組織「大戸まちづくり協議会」が主催するイベント「まるごと健康ウィーク!!inおおとvol.2」にて、2月28日から3月7日までの期間に、同イベントのオンライン申込フォームのアクセス制限の設定を誤って共有設定に変更したことで、それ以前の申込者の個人情報が新たに申し込みしようと申込フォームにアクセスしたユーザーに閲覧可能な状態になっていたというもの。


《ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  2. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  3. 日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

    日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

  4. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

    新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  5. 自動車サイバーセキュリティコンテスト「Automotive CTF Japan」新たに開催

    自動車サイバーセキュリティコンテスト「Automotive CTF Japan」新たに開催

ランキングをもっと見る
PageTop