企業でのWebメールやTwitterなどの利用状況、ポリシーと大きな「ずれ」(クリアスウィフト) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

企業でのWebメールやTwitterなどの利用状況、ポリシーと大きな「ずれ」(クリアスウィフト)

クリアスウィフト株式会社は4月21日、「企業に勤める従業員を対象としたWebと電子メール利用の実態調査結果」の結果を発表した。本調査は2010年2月から4月、職場でWebと電子メールを利用している日本全国の50名以上の企業に所属する従業員515名を対象にインターネット調

製品・サービス・業界動向 業界動向
クリアスウィフト株式会社は4月21日、「企業に勤める従業員を対象としたWebと電子メール利用の実態調査結果」の結果を発表した。本調査は2010年2月から4月、職場でWebと電子メールを利用している日本全国の50名以上の企業に所属する従業員515名を対象にインターネット調査により実施したもの。調査結果では、従業員のセキュリティポリシー認知度は高まってきているものの、企業のWeb・電子メール運用ポリシーと従業員の行動に「ずれ」があることがわかった。

企業の多くは従業員に対し、業務関連情報のWebサイトへの書き込み禁止(37%)、Webメール禁止(30%)、Web経由ファイル転送禁止(20%)、個人情報のメール送信禁止(39%)などのポリシーを設け、動向を監視している。しかし、現場の従業員の約半数(47%)が職場でWebメールをほぼ毎日使っており、Twitterなどブログ・チャット・掲示板の利用(26%)やオンラインショッピング(20%)も「週1日以上利用」が2割を超えている。また、多くの従業員は、大容量ファイル送信時にはファイル転送サービスを利用してもよい(51%)、休み時間には業務外のサイトへアクセスしてもよい(80%)と思うと回答している。

http://www.clearswift.com/jp/news/press-releases/web

《ScanNetSecurity》

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 富士フイルムへのランサムウェア攻撃、外部への情報流出の痕跡は確認されず

    富士フイルムへのランサムウェア攻撃、外部への情報流出の痕跡は確認されず

  2. パラマウントベッド従業員の仮想デスクトップ環境がウイルス感染、過去のやりとりを装った不審メールを確認

    パラマウントベッド従業員の仮想デスクトップ環境がウイルス感染、過去のやりとりを装った不審メールを確認

  3. スポーツクラブNASへランサムウェア攻撃、会員管理システムに障害発生

    スポーツクラブNASへランサムウェア攻撃、会員管理システムに障害発生

  4. イトーヨーギョーのサーバにランサムウェア攻撃、現時点で情報流出は確認されず

    イトーヨーギョーのサーバにランサムウェア攻撃、現時点で情報流出は確認されず

  5. 富士通のプロジェクト情報共有ツールへの不正アクセス、総務省でも被害確認

    富士通のプロジェクト情報共有ツールへの不正アクセス、総務省でも被害確認

  6. Apache HTTP Web Server 2.4 の複数の脆弱性へアップデート公開

    Apache HTTP Web Server 2.4 の複数の脆弱性へアップデート公開

  7. 「糖質制限ドットコム」に不正アクセス、1年分の決済情報が流出

    「糖質制限ドットコム」に不正アクセス、1年分の決済情報が流出

  8. クラウドの脅威はプロバイダ起因から利用者起因にシフト…CSAJの11大脅威

    クラウドの脅威はプロバイダ起因から利用者起因にシフト…CSAJの11大脅威

  9. LogStareのSOCの窓 第2回「現代アートと化すファイアウォール」

    LogStareのSOCの窓 第2回「現代アートと化すファイアウォール」

  10. メルマガに個人情報記載Excelファイル誤添付、配信先選択ボタン誤認が原因

    メルマガに個人情報記載Excelファイル誤添付、配信先選択ボタン誤認が原因

ランキングをもっと見る