Androidデバイスを人質に取る偽ウイルス対策アプリに関する情報を公開(シマンテック) | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

Androidデバイスを人質に取る偽ウイルス対策アプリに関する情報を公開(シマンテック)

 シマンテックは24日、Androidデバイスを人質に取る“偽ウイルス対策アプリ”に関する情報を公開した。コンピュータのセキュリティ状態について、意図的に誤った情報を表示するマルウェアを使った詐欺に関するものだ。

脆弱性と脅威 脅威動向
アプリを起動しようとしても、×印が表示されロックがかけられる(解説動画より)
アプリを起動しようとしても、×印が表示されロックがかけられる(解説動画より) 全 2 枚 拡大写真
 シマンテックは24日、Androidデバイスを人質に取る“偽ウイルス対策アプリ”に関する情報を公開した。コンピュータのセキュリティ状態について、意図的に誤った情報を表示するマルウェアを使った詐欺に関するものだ。

 この詐欺は、実際には感染していないにもかかわらず、「感染を除去するには完全版のソフトウェアを購入する必要がある」とユーザーに思い込ませようとする。そして、支払いが完了するかマルウェアが削除されるまで、デスクトップにポップアップメッセージを表示し続けるという。

 従来はPCを標的にしていたが、最近ではAndroidデバイスもターゲットになっており、シマンテックでは、「Android.Fakedefender」として検出される偽アプリを発見したとしている。この偽アプリは、ランサムウェアのようにデバイスを人質に取り、「身代金」の支払いを要求するものだ。このアプリをインストールしてしまった場合、他のアプリを起動しようとすると、邪魔なポップアップが表示され、起動できなくされてしまう模様だ。

 さらに、オペレーティングシステムの設定が変更され、デバイスの工場出荷時データリセットさえ実行できなくなる場合もあるとのこと。

Android端末を人質に、「身代金」を要求する偽ウイルス対策アプリ……シマンテックが警鐘

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

    「ITパスポート試験」が1位に ~ 日本の資格検定アワード2023

  2. イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

    イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

  3. 裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

    裏目に出たサンドボックス/露北軍事同盟/MFAの穴 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary 2024年6月度]

  4. NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

    NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

  5. 個人情報保護委員会、東京電力グループ 3 社に行政指導

    個人情報保護委員会、東京電力グループ 3 社に行政指導

  6. 「悪質な情報拡散を行う者には徹底的な法的措置」KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

    「悪質な情報拡散を行う者には徹底的な法的措置」KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

  7. 契約終了後もデータの削除を怠り保存が原因 ~ イセトーへのランサムウェア攻撃で和歌山市の個人情報も漏えい

    契約終了後もデータの削除を怠り保存が原因 ~ イセトーへのランサムウェア攻撃で和歌山市の個人情報も漏えい

  8. 「反社会的勢力への利益供与に応じず」ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃

    「反社会的勢力への利益供与に応じず」ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃

  9. 個人情報流出無し ~ 秋田県立医療療育センターウェブサイトが改ざん被害

    個人情報流出無し ~ 秋田県立医療療育センターウェブサイトが改ざん被害

  10. パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

    パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

ランキングをもっと見る