顧客の個人情報を記録した営業用のノートや手帳を紛失(かんぽ生命保険) | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

顧客の個人情報を記録した営業用のノートや手帳を紛失(かんぽ生命保険)

かんぽ生命保険は、同社において顧客情報を紛失していることが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
かんぽ生命保険による発表
かんぽ生命保険による発表 全 1 枚 拡大写真
株式会社かんぽ生命保険は9月26日、同社において顧客情報を紛失していることが判明したと発表した。これは9月4日、習志野郵便局において営業活動に使用していた社員のノート5冊、訪問予定を記録した社員の手帳4冊の紛失が発生したというもの。ノートは2009年4月から2011年7月までの記録、手帳は2009年4月から2013年3月までの記録となっており、約3,000名の顧客氏名、住所、生年月日、電話番号、保険料額、保険金額などの個人情報が含まれていた。

このうちノート1冊は社外で発見されたが、それ以外のノート4冊および手帳4冊については、社内で廃棄したと考えられ、情報が外部に漏えいしている可能性は低いものとしているが、社外への流出も完全には否定できないとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

この記事の写真

/

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

    マイクロソフト、CrowdStrikeに起因する障害への支援について発表

  4. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  5. 東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

    東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

ランキングをもっと見る
PageTop