【RSA Conference US 2015】東京SOCの開設でDDoS攻撃増加・日本語対応・リスク分散に対応(アカマイ・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.19(水)

【RSA Conference US 2015】東京SOCの開設でDDoS攻撃増加・日本語対応・リスク分散に対応(アカマイ・テクノロジーズ)

アカマイ・テクノロジーズの展示ブースでは、世界5拠点で展開しているセキュリティオペレーションセンター(SOC)および4月に発表された「Managed Kona Site Defender」「Kona DDoS Defender」を紹介していた。

特集 特集
パートナーアカウントマネージャー Mark Walls氏
パートナーアカウントマネージャー Mark Walls氏 全 4 枚 拡大写真
アカマイ・テクノロジーズの展示ブースでは、世界5拠点で展開しているセキュリティオペレーションセンター(SOC)および4月に発表された「Managed Kona Site Defender」「Kona DDoS Defender」を紹介していた。

ブース内で行われた約15分のセミナーでは、アカマイSOCの概要、DDoS攻撃のトレンドや事例などが紹介された。拠点は、米国のフォートローダーデールを中心に、アトランタ、ポーランドのクラクフ、インドのバンガロール、3月に開設された東京の5つで、100人以上のエキスパートが業務に当たっているという。

同社のパートナーアカウントマネージャー Mark Walls氏は、東京での新たなSOC開設について、DDoS攻撃の大幅な増加、日本の顧客に対する言語対応、そしてリスク分散が理由だと話す。同社が発表している2014年第4四半期のセキュリティレポートによると、DDoS攻撃は前年同期に比べ57%増、攻撃平均ピーク帯域幅も52%の増加を観測している。

また、東京におけるSOC開設は、これまで対応できなかった日本語による即応を可能にする。脅威が増大し続ける中、東京に拠点を置くことでアカマイの防御システム規模、攻撃検知、分析能力、および経験を日本の顧客にも提供することができる。

さらに、アカマイSOCの最大の拠点であるフォートローダーデールは、ハリケーンが頻繁に上陸する地域でもあることから、自然災害によるリスク分散にもつながっているとWalls氏は話す。SOCの運営に当たるエキスパートの教育についても、経験豊富な人員が各拠点を回りながら研修を行うことで、情報共有を行っているようだ。

SOCを含め、セキュリティ企業としてのアカマイブランドの定着度についてWalls氏は、RSA Conference出展による効果は高いと語る。「アカマイといえばコンテンツ・デリバリー・ネットワーク (CDN) ソリューション」という認識は、米国内でも強いという。その一方で、RSA Conferenceなどに出展し、同社が提供しているセキュリティソリューションを紹介し続けることで、セキュリティ企業としてのブランド定着にも手応えを感じていると話す。

同社は3月に都内で行われた「Security Days」に出展。国内でもセキュリティ企業としてのブランド構築に注力しており、今後どのように市場に影響を及ぼすかが見所だ。

《湯浅 大資》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

    パスワードリスト攻撃による不正ログイン、カード不正利用確認(イオン銀行、イオンクレジットサービス)

  2. フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

    フィッシング詐欺キットに脆弱性、ターゲットは二度被害に遭う可能性(The Register)

  3. 「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

    「NOTICE」と合わせ、感染IoT利用者にも注意喚起(総務省、NICT、ICT-ISAC)

  4. 決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

    決済画面書き換えカード情報窃取(熊本ワイン)

  5. Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

    Webサイトのサーバに第三者から不正アクセス、ウイルス感染や情報流出は確認されず(日邦産業)

  6. PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    PostgreSQL において COPY 文の権限設定不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  7. 「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)

    「脆弱性診断の内製化」セミナー、体験会も同時開催(SHIFT)PR

  8. 約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

    約5,000枚の「振替払出書」と「振替払出証書」を紛失、誤廃棄の可能性(ゆうちょ銀行)

  9. セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

    セブン銀行を騙るフィッシングSMSに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

  10. Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

    Vtuber支援サービスでユーザーのメールアドレスが流出、暗号化されたパスワードの脆弱性も判明(ZIG)

ランキングをもっと見る