若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局) | ScanNetSecurity
2019.12.12(木)

若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局)

カスペルスキーとCODE BLUE実行委員会は、若手セキュリティ人材の育成を支援すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局)
若手人材の育成支援を目的に、学生のCODE BLUE無料招待など実施(カスペルスキー、CODE BLUE事務局) 全 1 枚 拡大写真
株式会社カスペルスキーとCODE BLUE実行委員会は10月1日、若手セキュリティ人材の育成を支援すると発表した。その取り組みとして、CODE BLUE実行委員会では10月28日および29日に東京で開催される情報セキュリティ国際会議である「CODE BLUE」において、グローバルに活躍できるセキュリティ人材育成の貢献を願い、講演者の年齢を24歳以下に限定したUnder-25講演枠を新設する。

カスペルスキーもCODE BLUE実行委員会に賛同し、情報セキュリティ従事者を志す、もしくは興味がある24歳以下の学生10名をCODE BLUEに無料招待し、国際会議での講演や海外の技術者との交流を通した、セキュリティ分野における人材育成への貢献を目指す。またCODE BLUE事務局では、CODE BLUE開催当日にUnder-25スピーカーと招待学生の交流の場として、ランチミーティングを設定する。さらに、開催後日ではカスペルスキー独自のフォローアップとして、若手のキャリアパスの一助となるインターンの受け入れなども計画している。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. リース会社に返却したHDDを委託会社の社員が横領、オークションサイトに流出(神奈川県)

    リース会社に返却したHDDを委託会社の社員が横領、オークションサイトに流出(神奈川県)

  2. 業務を受託している2病院から患者情報を紙資料で持ち出し(インテック)

    業務を受託している2病院から患者情報を紙資料で持ち出し(インテック)

  3. ペネトレーションテストを明確に定義、事例も掲載したドキュメント公開(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト)

    ペネトレーションテストを明確に定義、事例も掲載したドキュメント公開(脆弱性診断士スキルマッププロジェクト)

  4. 業務用PCが「Emotet」に感染、不正メールの送信を確認(サンウェル)

    業務用PCが「Emotet」に感染、不正メールの送信を確認(サンウェル)

  5. 同一IPから大量の不正アクセス、サーバダウンしプレスリリース配信行えず(PR TIMES)

    同一IPから大量の不正アクセス、サーバダウンしプレスリリース配信行えず(PR TIMES)

  6. 従業員がハードディスク等3,904個をオークションで売却、懲戒解雇に(ブロードリンク)

    従業員がハードディスク等3,904個をオークションで売却、懲戒解雇に(ブロードリンク)

  7. Microsoft Windows の iphlpsvc.dll におけるファイル作成処理の不備に起因する任意のファイルが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows の iphlpsvc.dll におけるファイル作成処理の不備に起因する任意のファイルが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  8. 行員が顧客からの要請に応じて別の顧客の情報を漏えい(北洋銀行)

    行員が顧客からの要請に応じて別の顧客の情報を漏えい(北洋銀行)

  9. 「OpenSSL」に任意コード実行の脆弱性、パッチ適用を呼びかけ(JVN)

    「OpenSSL」に任意コード実行の脆弱性、パッチ適用を呼びかけ(JVN)

  10. 業務用PCが「Emotet」に感染、迷惑メールを送信(おめめどう)

    業務用PCが「Emotet」に感染、迷惑メールを送信(おめめどう)

ランキングをもっと見る