英国のサイバースパイ法は、Snowden が告発した「大量監視」を不変のものにする~「暗号が発明される前には戻れない」(その 1)(The Register) | ScanNetSecurity
2024.06.17(月)

英国のサイバースパイ法は、Snowden が告発した「大量監視」を不変のものにする~「暗号が発明される前には戻れない」(その 1)(The Register)

諜報機関が本当に求めているのは、暗号化のバックドア、つまりメッセージや通話を強制的に復号する方法である。数学的に言って、そのようなシステムを安全な方法で構築することは不可能だ。

国際 TheRegister
【IPB】英国の Investigatory Powers Bill の、暗号に関する厄介な部分が、いまもセキュリティ研究者たちを呆れさせている。

水曜(編集部註:2015年11月4日)、インターネット監視法の法案を下院に提出した内務大臣 Theresa May は、その法案が「現在の捜査の権限を強化し、更新する」と表現した。最終的に失敗に終わった 2012 年の Communications Data Bill の方策から離れたものとして同草案を紡ぎ出した彼女は、それが「暗号化を禁止することも、また市民のデータのセキュリティを弱体化させることも一切ない」と付け加えた。この当たり障りのない保証が示しているかもしれないものよりも、現実ははるかに複雑で、楽観できない状況だ。

その法案(PDF)は「暗号化に関しては、『RIPA(the Regulation of Investigatory Powers Act, 2000)で定められている既存の義務』を越えて、必要条件を追加することは一切ない」と述べた後、そこに何が含まれるのかを要約している。

《》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  2. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  3. 「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

    「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

  4. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

  5. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  6. 日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

    日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

  7. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

    約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  8. オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

    オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

  9. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  10. イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

    イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

ランキングをもっと見る