英国のサイバースパイ法は、Snowden が告発した「大量監視」を不変のものにする~「暗号が発明される前には戻れない」(その 2)(The Register) | ScanNetSecurity
2024.06.17(月)

英国のサイバースパイ法は、Snowden が告発した「大量監視」を不変のものにする~「暗号が発明される前には戻れない」(その 2)(The Register)

Greg Aligiannis は「警察のために収集される市民のインターネット記録は、ハッカーに奪われる可能性がある」という懸念を表明した。それは TalkTalk、米国連邦人事管理局(OPM)、その他への攻撃を見るだけで分かることだ。

国際 TheRegister
● Number 10(英国政府)はテクノロジーの実情を把握していない

クラウドセキュリティ企業 Skyhigh Networks の欧州広報担当者 Nigel Hawthorn は、「政府がテクノロジーの実情を把握していない」というさらなる証拠を、その法案が提供していると主張する。

「エンドツーエンドの暗号化を禁じるいかなる法も、データ保護規則に違反し、インターネット上のセキュリティを低下させるだろう」と Hawthorn は語った。

「エンドツーエンドの暗号化がどのように動作するのか、その点に完全な誤解がある。『テクノロジー企業に対し、彼らのセキュリティを破るように強制することは、そのあたりを歩いている平均的な人を喜ばせることになるだろう』と想定することは誤りであり、またそれは多くの状況において、技術的に可能ですらない。政府がテクノロジーに関して完全な無知だったというのは、今回が初めてのことではなく、そして政治家たちはテクノロジー専門家たちからの反論を回避できないにも関わらず、これらの『充分に考えられていない、実行不可能な提案』の発表を続けている」

《》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  2. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

    役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  3. 「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

    「ネクストレベル」に不正アクセス、496,119 件のワーカーの個人情報流出

  4. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

  5. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

    KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  6. 日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

    日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

  7. 約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

    約 30 名の学生がフィッシング被害に ~ 明治薬科大学教員の M365 アカウントに不正アクセス

  8. オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

    オイレス工業にランサムウェア攻撃、生産活動に影響なし 出荷通常通り

  9. IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

    IPA、中小企業向けの内部不正防止対策の報告書公開

  10. イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

    イセトーにランサムウェア攻撃、複数のサーバと PC が暗号化被害

ランキングをもっと見る