[配信予告] 新連載「ペネトレーションテスターは見た!」開始のおしらせ | ScanNetSecurity
2022.08.14(日)

[配信予告] 新連載「ペネトレーションテスターは見た!」開始のおしらせ

3月末から、現役ペネトレーションテスターによるコラム「ペネトレーションテスターは見た!(仮題)」の連載開始を予定しております。ご執筆いただくのは、株式会社キーコネクト 代表取締役 利根川 義英 氏。

おしらせ 編集部からのおしらせ
「事例として参考にして頂きながら、読み物として気楽にお付合いください」 株式会社キーコネクト 代表取締役 利根川 義英 氏
「事例として参考にして頂きながら、読み物として気楽にお付合いください」 株式会社キーコネクト 代表取締役 利根川 義英 氏 全 1 枚 拡大写真
ScanNetSecurity では、3月末から、現役ペネトレーションテスターによるコラム「ペネトレーションテスターは見た!(仮題)」の連載開始を予定しております。ご執筆いただくのは、株式会社キーコネクト 代表取締役 利根川 義英 氏。同氏から連載開始にあたっての抱負コメントをいただきましたのでここに掲載いたします。

皆様はじめまして。この連載では、ペネトレーションテストの現場における、ペネトレーションテストのあるあるエピソードや、ペンテスターと開発者/情報システム部門との間で繰り広げられる攻めつ守りつ四十八手なエピソード、ウホッ! このコンフィグでよくいままで平気でしたね的なエピソードなどを交えつつ、読者がややもすると毎日同じ味に飽き飽きしそうな日々のセキュリティ運用や対策にピリリと隠し味的なエッセンスを加える事ができるような小ネタを披露して行くので事例として参考にして頂きながら、読み物として気楽にお付合いください。

どうぞご期待ください。

※この連載は Scan PREMIUM 会員限定コンテンツとして配信されます

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

    社員名を詐称したメールを開封し添付ファイルを実行、従業員3名のパソコンがEmotetに感染

  2. GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

    GMOサイバーセキュリティ byイエラエがクレジットカード情報漏えい事故調査機関「PFI」に認定

  3. 「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

    「JUSTオンラインアップデート for J-License」が特定のプログラムを起動する際に実行ファイルのパスが引用符で囲まれていない脆弱性

  4. JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

    JR東日本グループ「VIEW’s NET」に不正ログイン被害

  5. かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

    かくれ脱水から脱水状態に進行したときに起こるサインを解説(「教えて!「かくれ脱水」委員会)

  6. 複数の Qualcomm 製品に複数の脆弱性

    複数の Qualcomm 製品に複数の脆弱性

  7. 第2のCobalt Strikeか/韓国タクシー会社 迅速な身代金支払と事実公表/医療分野への攻撃が世界的傾向 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

    第2のCobalt Strikeか/韓国タクシー会社 迅速な身代金支払と事実公表/医療分野への攻撃が世界的傾向 ほか [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary]

  8. 小中学校の校務ネットワークにランサムウェア攻撃

    小中学校の校務ネットワークにランサムウェア攻撃

  9. よみがえる幽霊(Spectre)、Wasmサンドボックス回避 ほか ~ FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2022 注目セッション

    よみがえる幽霊(Spectre)、Wasmサンドボックス回避 ほか ~ FFRI 鵜飼裕司の Black Hat USA 2022 注目セッション

  10. 7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

    7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

ランキングをもっと見る