金融機関向けにカスタマイズされた「Splunk」用Appを顧客及び検討中企業へ無償提供(GSX) | ScanNetSecurity
2024.06.22(土)

金融機関向けにカスタマイズされた「Splunk」用Appを顧客及び検討中企業へ無償提供(GSX)

GSXは、データ分析プラットフォーム「Splunk」によりセキュリティ監視強化やセキュリティ運用負荷軽減を可能にする、金融機関向け無償テンプレート「金融機関向け App for Splunk」をリリースしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
金融機関向けにカスタマイズされた「Splunk」用Appを顧客及び検討中企業へ無償提供(GSX)
金融機関向けにカスタマイズされた「Splunk」用Appを顧客及び検討中企業へ無償提供(GSX) 全 1 枚 拡大写真
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は6月13日、データ分析プラットフォーム「Splunk」によりセキュリティ監視強化やセキュリティ運用負荷軽減を可能にする、金融機関向け無償テンプレート「金融機関向け App for Splunk」をリリースしたと発表した。このテンプレートは、Splunkに実装可能なセキュリティレポートやダッシュボードのサンプルをAppとして提供するもの。

このAppは、IPA「高度標的型攻撃に向けたシステム設計ガイド」、JPCERT/CC「ログを活用したActive Directoryに対する攻撃の検知と対策」、JPCERT/CC「高度サイバー攻撃への対処におけるログの活用と分析方法」をベースに、GSX独自のカスタマイズを実施している。これにより、セキュリティログ分析を目的にSplunkを導入している金融機関は、セキュリティ用途に特化した形で監視強化や運用負荷軽減を実施することが可能になるとしている。なお、マクニカネットワークス経由でSplunkを購入または購入を検討しているケースが対象となる。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

    グリコの基幹システム障害、一部商品出荷を 6 / 25 以降再開

  2. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  3. フジクラのタイ子会社に不正アクセス、国際ネットワーク経由で日本のグループ各社のサーバにも痕跡

    フジクラのタイ子会社に不正アクセス、国際ネットワーク経由で日本のグループ各社のサーバにも痕跡

  4. セキュリティ企業の セキュリティ企業による セキュリティ企業のための投資ファンド ~ GSX 青柳史郎が語る「日本サイバーセキュリティファンド」設立趣旨

    セキュリティ企業の セキュリティ企業による セキュリティ企業のための投資ファンド ~ GSX 青柳史郎が語る「日本サイバーセキュリティファンド」設立趣旨PR

  5. 横浜国立大学 学生間でメールアドレスが閲覧可能に 1万人利用可のクラウドサービスで

    横浜国立大学 学生間でメールアドレスが閲覧可能に 1万人利用可のクラウドサービスで

  6. 杏林大学職員 詐欺サイト クリックしたら不正アクセス被害

    杏林大学職員 詐欺サイト クリックしたら不正アクセス被害

  7. 今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

    今日もどこかで情報漏えい 第25回「2024年5月の情報漏えい」“いたずらに混乱” しているのはおまえらでは

  8. ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

    ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

  9. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  10. 日本の CISO の 66%「ヒューマンエラーは最大のサイバー脆弱性」 ~ プルーフポイント「CISO意識調査レポート 2024」

    日本の CISO の 66%「ヒューマンエラーは最大のサイバー脆弱性」 ~ プルーフポイント「CISO意識調査レポート 2024」

ランキングをもっと見る