Nレポート 第1回「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」 | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

Nレポート 第1回「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」

2016年7月25日、韓国国防研究院(KIDA)のブ・ヒョンウク研究委員が、日本の防衛省防衛研究所主催の「安全保障国際シンポジウム」において、「北朝鮮のサイバー脅威評価」に関する報告を行った。

国際 TheRegister
 2016年7月25日、韓国国防研究院(KIDA)のブ・ヒョンウク研究委員が、日本の防衛省防衛研究所主催の「安全保障国際シンポジウム」において、「北朝鮮のサイバー脅威評価」に関する報告を行った。

・平成28年度安全保障国際シンポジウム報告書 (防衛研究所)

この報告内容は、北朝鮮のサイバー攻撃に関する様々な事象を多角的かつ軍事的な観点で分析したものであり、非常に読み応えのあるものである。しかしながら、技術的な観点に基づく分析や最近のサイバー攻撃部隊の特性に関する情報が不足している印象を受ける。

そこで、「北朝鮮のサイバー攻撃の調査・分析の一端」を紹介しつつ、この報告内容の補足を試みたいと思う。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《名和 利男》

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  4. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  5. 世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

    世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

ランキングをもっと見る
PageTop