セキリュティ証明書の不具合でVRヘッドセット「Oculus Rift」が全世界規模で利用不能に(Oculus) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

セキリュティ証明書の不具合でVRヘッドセット「Oculus Rift」が全世界規模で利用不能に(Oculus)

VRヘッドセット「Oculus Rift」がセキリュティ証明書の不具合によって全世界規模で利用不能になっていることが、海外メディアとユーザーより報告されています。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」
Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」 全 2 枚 拡大写真
VRヘッドセット「Oculus Rift」がセキリュティ証明書の不具合によって全世界規模で利用不能になっていることが、海外メディアとユーザーより報告されています。

GamePlanetによれば、Redditやその他フォーラムユーザーより「Oculus Rift」の起動の際、「Oculus Runtime Serviceにアクセス不能」「Oculus:Signature Invalidによって初期化に失敗する」などの報告が届けられていたとのこと。Oculusは問題を認識し、「期限切れのセキュリティ証明書」が原因であることを伝えながら、修復作業中であると述べています。

GamePlanetは、Windowsのシステム時刻設定を無効にしてから、証明書の期限が切れる前日まで手動で戻すことで問題を回避できると報じていますが、他Windows関連サービスに大きな影響を与える可能性が考えられます。Oculusは、現地時間3月7日夜にも詳細を報告していく方針ということです。

Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」

《キーボード打海》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. “衛る” を最大化するセキュリティ競技 Hardening Project ~ 組織力を問う新ルールで初の宮古島開催

    “衛る” を最大化するセキュリティ競技 Hardening Project ~ 組織力を問う新ルールで初の宮古島開催

  2. 仮想通貨を要求する日本語の脅迫メール確認(JPCERT/CC)

    仮想通貨を要求する日本語の脅迫メール確認(JPCERT/CC)

  3. サンドボックスと張り合うメールセキュリティ製品、大企業や金融に導入進む

    サンドボックスと張り合うメールセキュリティ製品、大企業や金融に導入進むPR

  4. サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金

    サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金

  5. 新宿区がシングルベンダによる多層防御を構築(トレンドマイクロ)

    新宿区がシングルベンダによる多層防御を構築(トレンドマイクロ)

  6. ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

    ローソンアプリを使ったdポイントの不正利用が判明、「デジタルdポイントカードサービス」を一時停止に(ローソン)

  7. 夢は Black Hat USA で講演 ~ キヤノンITS マルウェアラボ潜入記、設立目的と体制

    夢は Black Hat USA で講演 ~ キヤノンITS マルウェアラボ潜入記、設立目的と体制PR

  8. MyJCBを騙るフィッシングメール、期限を設定も記載はなし(フィッシング対策協議会)

    MyJCBを騙るフィッシングメール、期限を設定も記載はなし(フィッシング対策協議会)

  9. 受信契約者の個人情報が含まれる帳票を紛失(NHK)

    受信契約者の個人情報が含まれる帳票を紛失(NHK)

  10. リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

    リスト攻撃と推測される不正ログインでワオンポイントが別のカードに移行される被害(イオンマーケティング)

ランキングをもっと見る