Joomla! の Google Map Landkarten コンポーネントにおける値検証不備に起因する SQL Injection の脆弱性(Scan Tech Report) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

Joomla! の Google Map Landkarten コンポーネントにおける値検証不備に起因する SQL Injection の脆弱性(Scan Tech Report)

世界的なシェアを誇る CMS ソフトウェア である Joomla! のコンポーネントの一つである Google Map Landkarten に、SQL Injectionの脆弱性が報告されています。

脆弱性と脅威 エクスプロイト
◆概要

世界的なシェアを誇る CMS ソフトウェア である Joomla! のコンポーネントの一つである Google Map Landkarten に、SQL Injectionの脆弱性が報告されています。攻撃者に脆弱性を悪用されてしまった場合は、情報が漏洩してしまう危険性があり、最悪の場合は Web サーバの権限でホストの制御権を奪われてしまう可能性があります。Joomla! の利用者はコンポーネントの利用状況を確認し、アップデートにより対策してください。

◆分析者コメント

脆弱性は Joomla! にデフォルトではインストールされていないコンポーネントに存在するものですが、コンポーネントの性質上、商業的な目的の Web サイトでは利用される可能性が高いコンポーネントであると考えられます。Joomla! により構築された Web サイトを運営している場合は、コンポーネントの利用状況を確認し、コンポーネントのアップデートやアンインストールにより対策することを推奨します。

◆深刻度(CVSS)

本記事執筆時点 (2018 年 3 月 4 日) で CVSS 値の公開情報を確認していません。


◆影響を受けるソフトウェア

Google Map Landkarten の 4.2.3 以下が脆弱性の影響を受けると報告されています。

◆解説

Google Map Landkarten は Joomla! のコンポーネントの一つであり、Web サイトと Google Map の連携機能を実装するためのものです。

《株式会社ラック デジタルペンテストサービス部》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

    三菱電機契約のクラウドサービスに不正アクセス、取引先情報流出

  2. 「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

    「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

  3. 最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

    最もよく使われているパスワード、「ポケモン」「NARUTO」「遊戯王」ランクイン

  4. 「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

    「Peatix」に不正アクセス、最大677万件のユーザー情報流出

  5. カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

    カプコンへのランサムウェア攻撃で最大35万件の情報流出、「Ragnar Locker」から身代金要求

  6. 「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

    「Disney+」「GitHub」「Imperva」「Tesla」「Zoom」他 9つのセキュリティ侵害分析レポート

  7. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  8. 「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

    「ふくいナビ」クラウドの全データ消失、NECキャピタルソリューション社内手続ミスが原因

  9. 保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

    保険代理店業務受託会社の顧客管理システムへ不正アクセス

  10. 昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

    昇給見送りの腹いせ、システム改ざんしたブリティッシュ・ビジネス・バンクの IT ワーカー 裁判の行方

ランキングをもっと見る