パスワードを使わないログインを提供、すでに200万IDが利用(Yahoo! JAPAN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.03.26(火)

パスワードを使わないログインを提供、すでに200万IDが利用(Yahoo! JAPAN)

Yahoo! JAPANは、「Yahoo! JAPAN ID」に設定しているパスワードを無効とし、「リスト型攻撃」による不正アクセスを防止する機能の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
パスワード無効設定(設定はスマートフォンからのみ)
パスワード無効設定(設定はスマートフォンからのみ) 全 1 枚 拡大写真
ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は5月18日、「Yahoo! JAPAN ID」に設定しているパスワードを無効とし、「リスト型攻撃」による不正アクセスを防止する機能の提供を同日より開始したと発表した。これは、リスト型攻撃を防ぐセキュリティ向上の取り組みの一環として実施するもの。

同社では2017年4月より、新規のYahoo! JAPAN IDユーザに対し、パスワードを設定しない登録方法を提供しており、パスワードを設定せずにログインしているアクティブユーザID数は、2018年4月現在で約200万IDになるという。今回の機能提供は、スマートログインを設定しているユーザを主な対象としている。パスワードを無効にした後は、Yahoo! JAPAN IDに登録しているSMSやメールに送信される確認コードの入力でログインする。対象ユーザは今後、段階的に広げていく予定という。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

アクセスランキング

  1. 不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

    不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

  2. DLmarketへの不正アクセスで561,625件の会員情報が流出の可能性(ディー・エル・マーケット)

    DLmarketへの不正アクセスで561,625件の会員情報が流出の可能性(ディー・エル・マーケット)

  3. 大学・研究機関等への不正アクセスが増加、侵入後はメール盗み見が1位(総務省、経済産業省、警察庁)

    大学・研究機関等への不正アクセスが増加、侵入後はメール盗み見が1位(総務省、経済産業省、警察庁)

  4. 予約システム「Coubic」に不正アクセス、登録された個人情報が流出(クービック)

    予約システム「Coubic」に不正アクセス、登録された個人情報が流出(クービック)

  5. RDP経由でランサムウェアに感染するケースが増加--四半期レポート(ラック)

    RDP経由でランサムウェアに感染するケースが増加--四半期レポート(ラック)

  6. クービック社への不正アクセスを受け、申し込み情報が流出の可能性(かずさDNA研究所)

    クービック社への不正アクセスを受け、申し込み情報が流出の可能性(かずさDNA研究所)

  7. 「キョードー東京チケットオンライン」の情報漏えい、パスワードは流出対象外(キョードー東京)

    「キョードー東京チケットオンライン」の情報漏えい、パスワードは流出対象外(キョードー東京)

  8. 2年生231名分の外部英語資格検定試験結果個人票を紛失(神奈川県)

    2年生231名分の外部英語資格検定試験結果個人票を紛失(神奈川県)

  9. お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック)

    お勧めIoTセキュリティガイドライン5種--診断レポート(ラック)

  10. 「DLmarket」への不正アクセスについて続報、新たに7,741件のカード情報が流出した可能性(ディー・エル・マーケット)

    「DLmarket」への不正アクセスについて続報、新たに7,741件のカード情報が流出した可能性(ディー・エル・マーケット)

ランキングをもっと見る