セキュリティ人材のスキルを可視化するガイドラインを公開(JNSA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.22(月)

セキュリティ人材のスキルを可視化するガイドラインを公開(JNSA)

ISEPAは、「セキュリティ業務を担う人材のスキル可視化ガイドライン ~ プラス・セキュリティ人材の可視化に向けて ~ <β版>」を公開した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
セキュリティ業務を担う人材のスキル可視化ガイドライン ~ プラス・セキュリティ人材の可視化に向けて ~ <β版>
セキュリティ業務を担う人材のスキル可視化ガイドライン ~ プラス・セキュリティ人材の可視化に向けて ~ <β版> 全 1 枚 拡大写真
NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)情報セキュリティ教育事業者連絡会(ISEPA)は1月18日、「セキュリティ業務を担う人材のスキル可視化ガイドライン ~ プラス・セキュリティ人材の可視化に向けて ~ <β版>」を公開した。同書は、JTAG構想のもとでセキュリティ人材の尺度を統一させ、信頼度や真の実力値が判定できる基準について策定したもの。

必要とされるセキュリティ業務への適材適所の配置・調達、育成をはじめ、セキュリティ業務に携わる人材の地位向上に寄与することを目的としている。好きつ評価基準を「テクニカルスキル」「各種資格」「研修・講義等受講履歴」「タスク/業務実力」「コンピテンシー・ヒューマンスキル/コンセプチュアルスキル」「人(セキュリティに携わる上での、基本的な『人』としての信頼度)」を数値化し、評価のアウトプットなどをまとめている。

なお、同書はβ版であるが、ガイドラインに必要となるさまざまな要素に関してJTAG賛同企業52社の議論を経たうえで、初版作成に向けて具体的な内容が固まったことから、スキル評価のトライアル実施を目的に公開するとしている。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第37回 「CSIRT体制構築ブームに、スプラッシュマウンテンの滝の音が聞こえる」

  2. 新時代の産業に向けたセキュリティ対策フレームワークを策定(経済産業省)

    新時代の産業に向けたセキュリティ対策フレームワークを策定(経済産業省)

  3. OracleがJavaをアップデート、商用ユーザ向けJava SE 8は提供終了(IPA、JPCERT/CC)

    OracleがJavaをアップデート、商用ユーザ向けJava SE 8は提供終了(IPA、JPCERT/CC)

  4. Broadcom製Wi-Fiチップセット用ドライバに複数の脆弱性(JVN)

    Broadcom製Wi-Fiチップセット用ドライバに複数の脆弱性(JVN)

  5. 伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

    伝説的ハッカーグループ出身者が大統領候補に(The Register)

  6. さいたま市立学校の「携帯・インターネット安全教室」に講師を派遣(トレンドマイクロ)

    さいたま市立学校の「携帯・インターネット安全教室」に講師を派遣(トレンドマイクロ)

  7. 疑問その7「CASBベンダ統廃合の過去、そして未来」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問

    疑問その7「CASBベンダ統廃合の過去、そして未来」~日商エレに聞く、CASBとクラウドセキュリティの疑問PR

  8. 10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

    10連休控え例年より早く発表、今年の長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

  9. 不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

    不正アクセスで手帳アプリ「Lifebear」のアカウント情報が流出の可能性(ライフベア)

  10. 人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

    人事異動案に関するデータを無断で持ち出しLINEで拡散、関係した職員を懲戒処分に(吉川松伏消防組合)

ランキングをもっと見る