サイバーセキュリティ総務大臣奨励賞:中島明日香氏、神薗雅紀氏、島根県邑南町など受賞(総務省) | ScanNetSecurity
2024.04.14(日)

サイバーセキュリティ総務大臣奨励賞:中島明日香氏、神薗雅紀氏、島根県邑南町など受賞(総務省)

総務省は、平成31年の「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の受賞者を決定し、公表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
総務省は2月21日、平成31年の「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の受賞者を決定し、公表した。同賞は、地方自治体・民間企業・各種団体等のサイバーセキュリティ対応の最前線(現場)において優れた功績を挙げている個人・団体を表彰するもので、平成29年より実施している。表彰式は平成31年2月25日に京王プラザホテルにて行われる「サイバーセキュリティ国際シンポジウム」において行う予定。

今回の受賞者と功績の概要は次の通り。

・個人(五十音順)

中島明日香氏(NTTセキュアプラットフォーム研究所 研究員)
 自身が代表者を務めるコミュニティ「CTF for GIRLS」を設置し、女性技術者限定の勉強会を定期的に開催するなど、女性技術者の技術向上に貢献している。

神薗雅紀氏(PwCサイバーサービス合同会社サイバーセキュリティ研究所 所長)
 斬新なアイディアや自身の持つセキュリティに関する深い知見を生かし、セキュリティに関する新たな視点からの調査・研究開発等を行うほか、大学での講義等を通じてサイバーセキュリティ研究者の教育・育成に尽力するなど、我が国のサイバーセキュリティ向上に多大な貢献をしている。

・団体
島根県邑南町(代表:石橋良治氏)
 町役場で発生したインシデントに対して迅速かつ適切に対応し、町村単位ではいち早くインシデント対応チーム(CSIRT)を設置した。また、CSIRT設置後も、県や関係機関主催の訓練や演習に参加し、セキュリティ担当職員の能力向上を図るなど、人口1万人規模の自治体ながら、業務効率や費用とのバランスを取りながらセキュリティ対策を推進している。

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

    山田製作所にランサムウェア攻撃、「LockBit」が展開され複数のサーバのデータが暗号化

  2. マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

    マリンネットサイトに SQL インジェクション攻撃、メールアドレス流出

  3. プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

    プルーフポイント、マルウェア配布する YouTube チャンネル特定

  4. レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

    レンズの受注や製造を停止 ~ HOYAグループで不正アクセスに起因する可能性が高いシステム障害

  5. お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

    お茶の水女子大学の研究室サーバに不正アクセス、攻撃の踏み台に

  6. デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

    デロイトと JFEスチール、サイバーセキュリティの合弁会社設立

  7. 悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

    悪夢の検証 大英図書館ランサムウェア ~ 過ちが語る普遍的な物語

  8. 北海道信用金庫の職員が業務関係書類を自宅に持ち帰り、定例の内部監査で発覚

    北海道信用金庫の職員が業務関係書類を自宅に持ち帰り、定例の内部監査で発覚

  9. 北九州市立大学の教員のパソコンに遠隔操作、ファイルを閲覧された可能性

    北九州市立大学の教員のパソコンに遠隔操作、ファイルを閲覧された可能性

  10. 日本信用情報機構、第三者に信用情報を開示 ~ 本人確認書類偽造によるなりすまし

    日本信用情報機構、第三者に信用情報を開示 ~ 本人確認書類偽造によるなりすまし

ランキングをもっと見る