サイバー攻撃で信頼を失うとはどういうことか、Equifax CISO 語る | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

サイバー攻撃で信頼を失うとはどういうことか、Equifax CISO 語る

現在のCISO Jamil Farshchi氏がBlackhat USA 2019で企業の信頼とセキュリティについて講演を行った。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
Equifax CTO:Jamil Farshchi氏
Equifax CTO:Jamil Farshchi氏 全 3 枚 拡大写真
2017年、Equifaxが1憶5千万件もの大規模な情報漏えいを起こし、同社は当局からの制裁だけでなく信頼を大きく失った。CEO以下、CSO、CISOら幹部役員も更迭されたが、現在のCISO Jamil Farshchi氏がBlackhat USA 2019で企業の信頼とセキュリティについて講演を行った。

国内では、リクルートと、そのサービスを利用していた企業が、学生の就職や応募にかかわるプライバシー情報の扱いで信頼を失い、当局からも行政指導を受けた。企業とセキュリティについて、ガバナンスやコンプライアンスで語られることは多いが、信頼という視点で語られることはあまり多くない。

企業が信頼を失うということはどういうことか。改めて考えてみたい。

《中尾 真二( Shinji Nakao )》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  2. 世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

    世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

  3. 岡山県精神科医療センターへのランサムウェア攻撃、最大約 40,000 人分の患者情報が流出した可能性

    岡山県精神科医療センターへのランサムウェア攻撃、最大約 40,000 人分の患者情報が流出した可能性

  4. マクニカネットワークスが忘れない CrowdStrike 三つのエピソード

    マクニカネットワークスが忘れない CrowdStrike 三つのエピソードPR

  5. 迷惑メール対策推進協議会「送信ドメイン認証技術 DMARC導入ガイドライン」公表

    迷惑メール対策推進協議会「送信ドメイン認証技術 DMARC導入ガイドライン」公表

ランキングをもっと見る
PageTop