リモートワークで自宅持ち帰りPCのセキュリティ診断、特別価格で提供(SHIFT SECURITY) | ScanNetSecurity
2021.06.18(金)

リモートワークで自宅持ち帰りPCのセキュリティ診断、特別価格で提供(SHIFT SECURITY)

SHIFT SECURITYは、「緊急セキュリティ対策応援キャンペーン」を開催すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社SHIFT SECURITYは、「緊急セキュリティ対策応援キャンペーン」を開催すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策を乗り越える企業をサポートすることを目的としたもので、期間限定で、社員が自宅に持ち帰るPCの診断を行う「エンドポイント診断」を特別価格で提供する。

Windows 10を対象に国際基準(CIS)に基づいたセキュリティ診断を実施する。通常100万円で提供しているが、特別価格として30万円で提供する(ともに税別)。ユーザー企業のルールでキッティングしたPC1台を同社に送付すれば最短5日後に結果と改善策が提出される。

希望者は、「エンドポイント診断キャンペーン希望」と記入の上で、フォームから問い合わせを行う。期間は6月30日発注分まで。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. 7割が知らない、ダークウェブ認知度

    7割が知らない、ダークウェブ認知度

  2. PDF の契約書を署名段階で改竄、「邪悪なる注釈」そして「密かなる署名」攻撃とは? ~ 26 種類の PDF ソフトのうち 24 にオマケの脆弱性も

    PDF の契約書を署名段階で改竄、「邪悪なる注釈」そして「密かなる署名」攻撃とは? ~ 26 種類の PDF ソフトのうち 24 にオマケの脆弱性も

  3. クラウドの脅威はプロバイダ起因から利用者起因にシフト…CSAJの11大脅威

    クラウドの脅威はプロバイダ起因から利用者起因にシフト…CSAJの11大脅威

  4. Salesforce 複数サービスで障害発生、約 5 時間で全システム復旧

    Salesforce 複数サービスで障害発生、約 5 時間で全システム復旧

  5. カスペルスキー、Google Chromeと2つのMicrosoft Windowsの脆弱性を悪用した標的型攻撃を発見

    カスペルスキー、Google Chromeと2つのMicrosoft Windowsの脆弱性を悪用した標的型攻撃を発見

  6. ExcelをマスキングしPDF変換、コピー&ペーストで個人情報閲覧可

    ExcelをマスキングしPDF変換、コピー&ペーストで個人情報閲覧可

  7. Apache HTTP Web Server 2.4 の複数の脆弱性へアップデート公開

    Apache HTTP Web Server 2.4 の複数の脆弱性へアップデート公開

  8. LogStareのSOCの窓 第2回「現代アートと化すファイアウォール」

    LogStareのSOCの窓 第2回「現代アートと化すファイアウォール」

  9. イトーヨーギョーのサーバにランサムウェア攻撃、現時点で情報流出は確認されず

    イトーヨーギョーのサーバにランサムウェア攻撃、現時点で情報流出は確認されず

  10. 富士フイルムへのランサムウェア攻撃、外部への情報流出の痕跡は確認されず

    富士フイルムへのランサムウェア攻撃、外部への情報流出の痕跡は確認されず

ランキングをもっと見る