革新的なサイバーセキュリティ技術確立を目指し戦略的業務提携(ルノー日産三菱アライアンス、Cybellum) | ScanNetSecurity
2020.08.12(水)

革新的なサイバーセキュリティ技術確立を目指し戦略的業務提携(ルノー日産三菱アライアンス、Cybellum)

ルノー日産三菱アライアンスと自動車のサイバーセキュリティを手がけるCybellum社は7月8日、戦略的業務提携を締結した、と発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
Cybellum社の自動車向けサイバーセキュリティのイメージ
Cybellum社の自動車向けサイバーセキュリティのイメージ 全 2 枚 拡大写真
ルノー日産三菱アライアンスと自動車のサイバーセキュリティを手がけるCybellum社は7月8日、戦略的業務提携を締結した、と発表した。

Cybellum社は、イスラエルに本拠を置くコンピュータ セキュリティ企業だ。自動車メーカーが車両のセキュリティリスクを発見し、回避することができるよう支援している。同社のソリューションでは、ソースコードへのアクセス無しでも車載ソフトウェアの構成をスキャンし、あらゆるサイバーセキュリティ面の問題点を発見することが可能という。同社はすでに、世界の自動車メーカー10社と業務提携を結んでいる。

今回の戦略的提携では、イスラエル・テルアビブのルノー日産三菱アライアンスの研究開発施設において、両社が革新的なサイバーセキュリティ技術を確立し、市販車に搭載することを目指していく。

ルノー日産三菱アライアンスは、未来のモビリティを推進するために、電動化、車両やサービスのネット接続、自動運転、新しいモビリティサービスの4つの主要開発エリアに取り組んでいる。この一環として、テルアビブの研究開発施設がとくに注力しているものの一つが、サイバーセキュリティだ。

今回の戦略的業務提携では、車両モデルの構造や車両ソフトウェア・ハードウェアの複雑な組織を自動アセスメントするシステムを利用し、車両全体のリスクアセスメントの実施に焦点を当てるという。

Cybellum社の車両リスク分析ソリューションは、車載ECUやその他の車両ソフトウェアにおけるさまざまな脆弱性を自動的に探知する。今回の業務提携から得られる開発事業により、ルノー日産三菱アライアンスの各企業はCybellum社のソリューションにアクセスすることが可能になる。これにより、自社の開発する車両がどういったサイバー脅威にさらされているのかを、車両レベルで包括的かつ継続的に把握することができ、必要なリスク対応をすることができるようになる、としている。

ルノー日産三菱、サイバーセキュリティ企業と戦略的提携…新型車開発に生かす

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  2. IDの登録情報システムに不具合、最大38万件が別ユーザーに上書きされる(ヤフー)

    IDの登録情報システムに不具合、最大38万件が別ユーザーに上書きされる(ヤフー)

  3. 決済サービス用コンピュータに不正アクセスし決済情報を偽る、21歳男性を逮捕(三重県警察)

    決済サービス用コンピュータに不正アクセスし決済情報を偽る、21歳男性を逮捕(三重県警察)

  4. 11拠点のパソコンがEmotet感染、なりすましメールを送信(ネッツトヨタ静岡)

    11拠点のパソコンがEmotet感染、なりすましメールを送信(ネッツトヨタ静岡)

  5. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  6. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  7. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  8. 「ゼロトラストNW」「SASE」新規追加、2020年版ハイプサイクル(ガートナー ジャパン)

    「ゼロトラストNW」「SASE」新規追加、2020年版ハイプサイクル(ガートナー ジャパン)

  9. 職員のアカウントを踏み台に1,733名に不審メール送信(LINK-J)

    職員のアカウントを踏み台に1,733名に不審メール送信(LINK-J)

  10. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

ランキングをもっと見る