攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況を公開(IPA) | ScanNetSecurity
2020.08.12(水)

攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況を公開(IPA)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は7月28日、7月中旬から攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況について発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
添付ファイルを開いた時の画面の例(2020年7月)
添付ファイルを開いた時の画面の例(2020年7月) 全 1 枚 拡大写真
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は7月28日、7月中旬から攻撃活動が再開した「Emotet」の観測状況について発表した。

「Emotet」は2020年2月上旬以降、攻撃メールが観測されない状態が続いていたが、7月中旬から攻撃活動が再開、攻撃の手口はこれまでと大きくは変わらないため、受信メールに添付されたWord文書ファイル等が信頼できるものと判断できない限り「コンテンツの有効化」を行わないよう注意を呼びかけている。

IPAによると、「請求書の件です。」「ご入金額の通知」「ご請求書発行のお願い」「会議への招待」「ドキュメント」等のメール件名や添付ファイルが観測されており、また、不正なWord文書ファイルが直接メールに添付されている手口の他にも、ファイル形式が異なっていたり、URLリンクから不正なWord文書ファイルをダウンロードさせる手口も観測されている。

なお、IPAでは7月20日頃に、ある国内企業のメールアカウントが攻撃者に悪用され、外部へEmotetの攻撃メールがばら撒かれたという事案も確認している。

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/
PageTop

特集

アクセスランキング

  1. やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

    やけど虫の駆除方法、体液が皮膚に付いてしまった場合の対策について

  2. IDの登録情報システムに不具合、最大38万件が別ユーザーに上書きされる(ヤフー)

    IDの登録情報システムに不具合、最大38万件が別ユーザーに上書きされる(ヤフー)

  3. 決済サービス用コンピュータに不正アクセスし決済情報を偽る、21歳男性を逮捕(三重県警察)

    決済サービス用コンピュータに不正アクセスし決済情報を偽る、21歳男性を逮捕(三重県警察)

  4. 11拠点のパソコンがEmotet感染、なりすましメールを送信(ネッツトヨタ静岡)

    11拠点のパソコンがEmotet感染、なりすましメールを送信(ネッツトヨタ静岡)

  5. iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

    iPhoneに不審なカレンダーなどが表示される報告が相次ぐ(IPA)

  6. 不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

    不正なログインによりパスワードを無効化したとするAmazon偽メール(フィッシング対策協議会)

  7. 「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

    「アカウントを更新できなかった」とする偽Amazonメール(フィッシング対策協議会)

  8. 「ゼロトラストNW」「SASE」新規追加、2020年版ハイプサイクル(ガートナー ジャパン)

    「ゼロトラストNW」「SASE」新規追加、2020年版ハイプサイクル(ガートナー ジャパン)

  9. 職員のアカウントを踏み台に1,733名に不審メール送信(LINK-J)

    職員のアカウントを踏み台に1,733名に不審メール送信(LINK-J)

  10. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

    サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

ランキングをもっと見る