医療機器に特化したサイバーセキュリティテストサービスの提供を開始 | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

医療機器に特化したサイバーセキュリティテストサービスの提供を開始

テュフ ラインランド ジャパン株式会社は4月15日、「医療機器のサイバーセキュリティ テストサービス」の同日からの提供開始を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
テュフ ラインランド ジャパン株式会社は4月15日、「医療機器のサイバーセキュリティ テストサービス」の同日からの提供開始を発表した。国内の医療機器ベンダーを対象に、サイバーセキュリティの専門家が医療機器のハードウェアとソフトウェアに潜む脆弱性をテストし、脆弱性が悪用された際に起こり得る問題やリスク分析を行う。

本サービスでは、医療機器の専門家が必要なテスト項目を網羅、機器のOSやプログラミング言語、稼働中のサービス、外部接続端子の種類などを確認し、適切なテストプランを作成、医療機器の問題点や脆弱性について確認を行う。

同社は長年にわたって医療機器に携わってきた知見を活用し、以下の3つの観点を重視した医療機器に特化したサイバーセキュリティテストを実施する。

IoT機器:医療機器もIoT機器の一種、IoT機器のリスクや脆弱性に関する深い知見をもって試験を行う
各種ガイダンス:各国の各種ガイダンスの要求事項に関する最新情報を入手し、これに基づくテストを行う
個人情報保護:GDPRやHIPPA、改正個人情報保護法などへの対応実績を有す

主要テストは、ペンテスト、ファズテスト、脆弱性スキャン、ソースコードレビューを行い、成果物として、脆弱性情報の整理、想定されるリスクの分析、改善に向けての支援を行う。

同社では2021年内に15件の受注を見込む。

《ScanNetSecurity》

関連記事

PageTop

特集

アクセスランキング

  1. ロイヤルホームセンター公式サイトに不正アクセス、サーバ入れ替え 12/1 復旧

    ロイヤルホームセンター公式サイトに不正アクセス、サーバ入れ替え 12/1 復旧

  2. 滋賀県のスーパー平和堂のショップサイトで最大4,774件の個人情報が閲覧可能に

    滋賀県のスーパー平和堂のショップサイトで最大4,774件の個人情報が閲覧可能に

  3. みずほ銀行の度重なる障害に業務改善命令、IT現場の実態を軽視

    みずほ銀行の度重なる障害に業務改善命令、IT現場の実態を軽視

  4. 警察庁、活動再開したEmotet解析 新たにThunderbirdも情報窃取対象に

    警察庁、活動再開したEmotet解析 新たにThunderbirdも情報窃取対象に

  5. DX時代のセキュリティ人材の条件 ~ トレンドマイクロ調査

    DX時代のセキュリティ人材の条件 ~ トレンドマイクロ調査

  6. メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応

    メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応

  7. 複数のエレコム製 LAN ルーターに複数の脆弱性

    複数のエレコム製 LAN ルーターに複数の脆弱性

  8. 日本政策投資銀行のシンガポールグループ会社にサイバー攻撃

    日本政策投資銀行のシンガポールグループ会社にサイバー攻撃

  9. ガートナー 2022年サイバーセキュリティ展望トップ8

    ガートナー 2022年サイバーセキュリティ展望トップ8

  10. オンライン診療 5つの問題点、カスペルスキー解説

    オンライン診療 5つの問題点、カスペルスキー解説

ランキングをもっと見る