Spring脆弱性、LogStare全製品に影響なし | ScanNetSecurity
2024.05.24(金)

Spring脆弱性、LogStare全製品に影響なし

 株式会社LogStareは4月5日、同社製品におけるSpringの脆弱性の影響について発表した。

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性
Spring脆弱性、LogStare全製品に影響なし
Spring脆弱性、LogStare全製品に影響なし 全 1 枚 拡大写真

 株式会社LogStareは4月5日、同社製品におけるSpringの脆弱性の影響について発表した。

 同社では、Javaのフレームワーク「Spring」の脆弱性について、下記全ての同社製品とサービスで影響がないことを確認したとのこと。

LogStare Collector
LogStare Reporter
LogStare Quint
LogStare M365

 また同社旧製品についても、「LogStare Tetra」「LogStare 基本ライセンス」ではSpringは利用していない。

 同社では、Spring脆弱性の影響を受けるセキュリティ製品について、随時調査を進め、KnowledgeStareで情報を開示している。

KnowledgeStare:Spring Frameworkの脆弱性(CVE-2022-22965)に対する各UTM/IPS/WAFの対応状況について
https://www.secuavail.com/kb/log-technique/springframework-cve-2022-22965-utm-ips-waf/

《ScanNetSecurity》

関連記事

この記事の写真

/

特集

PageTop

アクセスランキング

  1. 攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

    攻撃者のあの手この手、リアルな攻撃&リアルな現状を知る専門家が警鐘を鳴らす ~ JPAAWG 6th General Meeting レポート

  2. Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]

    Log4Shell のような経験はもう二度としない ~ SSVC が搭載された FutureVuls を活用し、現実的な脆弱性管理を実現 [株式会社マイナビ]PR

  3. バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

    バイナリファイルからSBOMを作成し脆弱性情報と照合「SBOMスキャナ」発売

  4. 今日もどこかで情報漏えい 第24回「2024年4月の情報漏えい」虎屋? ヨックモック? 千疋屋? ~「手土産」は個人情報

    今日もどこかで情報漏えい 第24回「2024年4月の情報漏えい」虎屋? ヨックモック? 千疋屋? ~「手土産」は個人情報

  5. ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

    ジョイフル本田「THE GLOBE・OLD FRIEND オンラインショップ」に不正アクセス、3,958 件のカード情報漏えいの可能性

  6. アメリカでは「祖父母詐欺」

    アメリカでは「祖父母詐欺」

  7. サポート詐欺で発覚 ~ 産婦人科医師が不適切な状態で患者データ保管

    サポート詐欺で発覚 ~ 産婦人科医師が不適切な状態で患者データ保管

  8. ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

    ペットフード取り扱いバイオフィリアに不正アクセス、顧客の個人情報が外部にダウンロード

  9. 実践的サイバー防御演習「CYDER」の 2024年度 申込受付開始、「プレCYDER」の受講対象者を拡大

    実践的サイバー防御演習「CYDER」の 2024年度 申込受付開始、「プレCYDER」の受講対象者を拡大

  10. 求人情報サイト「バイトル」へ不正ログイン、新たにアローズコーポレーションでも判明

    求人情報サイト「バイトル」へ不正ログイン、新たにアローズコーポレーションでも判明

ランキングをもっと見る