人間だもの:マイクロソフト 証明書更新忘れ | ScanNetSecurity
2024.06.26(水)

人間だもの:マイクロソフト 証明書更新忘れ

Microsoft が「Windows Insider」テストプログラムのウェブページの証明書を更新するのを忘れていた。

国際 TheRegister
insider.windows.com 証明書
insider.windows.com 証明書 全 1 枚 拡大写真

  Microsoft が、「Windows Insider」テストプログラムの Webページの証明書を更新するのを忘れていた。

 Windows Insiderポータルにアクセスしようとすると、おなじみの「接続がプライベートではありません」という警告が返って来るようになっていた。まるで、スクリプトとトラッカーが満載された Webページが、本当に「プライベート」と呼べるかのようだ。この問題は現在修正が終わっており、間違いなく誰かがたっぷり説教されているだろう。

 Chrome、Firefox、Safari などのブラウザは、訪問者がこの Webページにアクセスするのを思いとどまらせようとするが、警告を無視して詳細設定をクリックすることにこだわる人には、リンクを提供する。

 はい。もちろんそのように僕らもしましたよ。なにしろ報道が仕事ですからね。

 Windows Insider の Webページ証明書は、2022 年 6 月 9 日木曜午後 4 時 59 分 59 秒(太平洋夏時間)に期限が切れていた。


《The Register》

この記事の写真

/

特集

関連記事

PageTop

アクセスランキング

  1. 発覚後も繰り返し攻撃が行われる ~ KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

    発覚後も繰り返し攻撃が行われる ~ KADOKAWA グループへのランサムウェア攻撃

  2. 「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

    「プレミアムバンダイ」会員情報漏えいの可能性、委託先従業員が私物ハードディスクを使用

  3. ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

    ID リンク・マネージャーおよびFUJITSU Software TIME CREATORに複数の脆弱性

  4. KADOKAWAグループでスクール運営を行うバンタンのサーバに不正アクセス、CMSの脆弱性を悪用し侵入

    KADOKAWAグループでスクール運営を行うバンタンのサーバに不正アクセス、CMSの脆弱性を悪用し侵入

  5. ESXiを標的としたランサムウェア攻撃、2日間で3,195台の被害を確認

    ESXiを標的としたランサムウェア攻撃、2日間で3,195台の被害を確認

ランキングをもっと見る
PageTop